中国TVドラマ『水滸伝』

c0179853_4311541.jpg



 86話まである中国TVドラマ『水滸伝』も、はや、67話まで見終わった。
 玉麒麟こと盧俊義が仲間となり、宋江とどちらが梁山泊の総頭領となるかというお話の展開。

 86話と長いドラマだが、途中で飽きることもなく、見続けている。

 『史記』とか『三国志』などの国家の存亡をかけた物語と比べると、『水滸伝』はたかが盗賊の話と思っていた。
 こんなに面白いお話だったとは!

 写真は、及時雨(欲しいときの恵みの雨)こと宋江さん。

 初めは、地方の心優しい小役人として登場するのだが、梁山泊とかかわりはじめると、だんだんと顔と声に凄味が増してきて。(笑)

 演じている俳優さんの声がよくて、聞き惚れてしまう。

 
[PR]

by miman57 | 2014-11-01 04:39 | 日々に想う