孫のマフラーを編み始めた

c0179853_9341587.jpg



 「ばあば、ベストと同じ毛糸でマフラーを編んで」と言った孫に応えるべく、マフラーを編み始めた。

 マフラーは、幅が20センチで、長さは125センチになる予定。
 2つ折りにして閉じて、筒状にして、両端に、ポンポンをつける。

 「首に2回巻いて、後ろで結ぶ長さにして」と、孫は言った。
 そういうふうに格好良くマフラーを首に巻いているお友達か上級生がいて、真似をしたいのだろうなあ。

 そうそう、紺色でないことを気にしていたベストだけれど、「水色でもいいですか?」と先生に聞いて、「いいよ」との返事をもらったとのこと。

 小学生になっての孫の成長が嬉しくもあり、いや、いつまでも幼いままでいて欲しくもありと、祖母の気持ちは複雑です。
[PR]

by miman57 | 2014-12-13 09:38 | 日々に想う