男の子用の通園バッグ・2つ
c0179853_1239542.jpg



 子ども向け柄の布地のハギレを持ちたくなくて、この春は、入園入学グッズは縫わないと決めているとブログにも書いたのだけど、昨年に縫って販売した布地のハギレが残っていて、いつまでも捨てきれないでいるのも事実。

 それでも、女の子向けの柄の布地は、ポーチなどに使うことが出来るが、ロケットだの車だのの絵柄の布地は、使いようがない…。

 しかし、前回に長女の2色使いのバッグを縫って、「そうだ、この方法があった!」とひらめき、さっそく、青色の無地のキルティング布を買ってきた。

 それで、縫った男の子用の通園バッグが2つ。

 柄のある布の幅が違うのは、残り布利用なので、しかたがない。
[PR]
by miman57 | 2015-02-10 12:41 | 作ったもの
縫って、編んで、出かけて、そして日々の想いにふけり…。そうだった、ぼちぼちと、家の中と人生の片付けも、始めなくては。
by miman57