夫のお弁当

c0179853_7173847.jpg



 シルバー人材に登録して派遣社員として働く68才になる夫のお弁当を、週に3回も作っている。

 定年退職した男の人ってテレビの前でゴロ寝ばかりして、妻に粗大ごみ扱いされ<濡れ落ち葉>と呼ばれるようになるものだとばかり思っていたら、我が家の夫は違っていた。

 定年後は、さっさと仕事を見つけて働くし、いまだに趣味の卓球の練習と試合に出かけているし、庭木と家庭菜園の手入れで大忙し…。

 私のほうが、家に一人残される寂しさに耐えられなくなって、時々、「もう少し家にいる時間を増やして欲しい。元気で2人で過ごせる時間は残り少ないのだから…」なんて、愚痴ってしまう始末。


 

 
[PR]

by miman57 | 2015-04-13 07:19 | 日々に想う