NHKテレビテキスト『囲碁講座5月号』
c0179853_12425815.jpg



 すってんころりんの怪我とゴールデンウィークのために、囲碁クラブは3回続けて、お休みしている。

「さぼると、行きにくくなるなあ…」と心配なのだけど、何度も挫折しながらも7年(!)もゲーム機を相手に打ってきた囲碁なので、これからは些細なことは気にやまずに、おおらかに続けて行こうと思っている。

 ということで、これからは囲碁の上達だけではなく、囲碁周辺のあれやこれも楽しもうということで、書店でNHKテレビテキスト『囲碁講座5月号』を買ってきた。

 今まで興味がなかったのだけど、ミーハー気分で、囲碁プロ棋士のお名前やお顔やご活躍などが知りたいのです。

 本の表紙で、NHK杯のトロフィーを抱えてガッツポーズをしている男性は、伊田篤史八段。
 なんとまあ、年齢は、二十歳です。
 また、十段位というタイトルも獲得されている。

 そうそう、私の住む街で、もうすぐ、年に1度の囲碁フェスティバルというのが開催される。

 会場に、林海峰名誉天元が来られるということなので、「それはぜひ、お近くで、拝見したいものだ」と、会場の整理券を手に入れた。ヽ(^o^)丿
[PR]
by miman57 | 2015-05-11 12:46 | 囲碁日記 | Comments(0)
縫って、編んで、出かけて、そして日々の想いにふけり…。そうだった、ぼちぼちと、家の中と人生の片付けも、始めなくては。
by miman57