あんたは、囲碁の精神がわかっとらん!
 囲碁クラブの日。
 
 高齢の男性に、厳しく叱られた。

「あんた、近眼かね? 碁盤にかぶさるその姿勢を、まず正しなさい」
「なんで、そんなに下手なんだ? そのくらいのこと、考えれば、わかるだろう」
「へらへら笑って、誤魔化すな!」
「そんな態度では、教える気が失せた」
 そして、最後の止め…。
「あんたは、囲碁の精神というものが、わかっとらん!」

 あっ、でも、私、腹が立たないです。
 なんか、「もっと、言ってくれ、この○○ジジイ!(笑)」って感じで、嬉しいです。これが、7年間、ずっと憧れ続けてきた、人と打つということですから。

 そして、最後にその人が言った。
「あんたは、言葉というものをよく知っている人だとわかっているから、わしは言うんだ」

 はい、ありがとうございます。
[PR]
by miman57 | 2015-06-07 13:01 | 囲碁日記
縫って、編んで、出かけて、そして日々の想いにふけり…。そうだった、ぼちぼちと、家の中と人生の片付けも、始めなくては。
by miman57