かぼちゃが採れたよ

c0179853_8301889.jpg



 夫が長女の家の裏の空き地で耕作している家庭菜園の手入れに行くと言うから、ついていった。

「畑仕事はあなたの趣味だから、私は、一緒には行かない」と思う時もあったけれど、成長著しい孫たちに歓待してもらうのも、あと何年かと考えて。

 それから、長女もそのうち働き始めるだろうから、長女と一緒にスーパーで買い物をするのも、今のうちかなと。

 何よりも、夫が、車を運転して、長女の家の畑を耕しに行くなんて、これこそ、あと、何年、出来ることなのだろう。

 それで、行くたびに、我が家の家計で、6人分の昼食と夕食を私が作るなんて、話が間違っているとは思いながらも、(笑)、夫について行くようにしている。

 天候不順で、トマトの出来は悪いけれど、かぼちゃとナスが採れた。

 かぼちゃを持った、仲良し姉妹をデジカメでパチリ。
[PR]

by miman57 | 2015-07-24 08:33 | 日々に想う | Comments(0)