道の駅でのお土産いろいろ
c0179853_15253564.jpg



 昨日は、義妹の家に初孫誕生のお祝いを届けるために、夫とドライブ。

 夫の実家は、私達夫婦の住む街から2時間ほど車を走らせたところにある。
 夫の実家の近くには、義妹の家もあり、おばさんたちの家もあり、姪たちの家もあり。
 今年は、結婚式も含めて、夫婦で4回、帰省した。

 定年退職したら、親戚付き合いよりも夫婦での旅行を優先するという約束で、身内大好き夫の親戚付き合いに付き合ってきた。
 しかしながら、定年退職して8年になるけれど約束は守られず、「そんなに帰省したいのなら、お1人でどうぞ」という約束も、また守られず…。
 それどころか、老いてくるぶん、ますます夫の親戚大好きに拍車がかかってきた。

 それで今は、「用事のある親戚以外の家には、立ち寄らない。話し込むのを短めに切り上げて、そのかわり、どこか近場の観光地に、ちょっと寄ること」と、夫と約束している。
 この約束は、夫も最近、やっと守るようになった。
 それまでは、いざ車に乗り込んでから、「そんなこと、無理だ」と言われたものだ。

 …ということで、写真は、義妹の家からの帰りに、ちょっと立ち寄った<道の駅>でのお買い物。

 布製品は、作りたいものがあって、その見本にするため。
 ご当地ゆるキャラ<みきゃん>の籠は、孫が喜ぶかなと思って。
 そして、お寿司とパンは、写真に写す前に、胃袋の中。(笑)
[PR]
by miman57 | 2015-10-05 15:31 | 日々に想う | Comments(2)
Commented by chisato-antares at 2015-10-05 21:42
みきゃんちゃんグッズを見るのは初めてです
お孫ちゃんたちが喜びそうですね

親戚とのお付き合いって大変ですよね・・・
亡くなった主人の父の親戚筋はそれはそれは大変でしたが今は全く付き合いなしです。
いろいろ準備してもだめだしされて結局自分たちの勝手に何でもやるので最初から全部仕切ってくれればいいのにねと言っていたものですが今じゃそのころが懐かしいと言えば懐かしいです。でもめんどくさかったですね(^_^;)
Commented by miman57 at 2015-10-06 12:15
chisatoさん、
我が家は夫の努力のおかげで(笑)、
親戚づきあいはうまくいっているほうだと思います。
でも、北海道にも沖縄にも行くことなく、私の人生が終わるのかと思うと、
この季節、なぜか辛くなってくるんですよね。(>_<)
縫って、編んで、出かけて、そして日々の想いにふけり…。そうだった、ぼちぼちと、家の中と人生の片付けも、始めなくては。
by miman57