人生の片付け・№2


c0179853_10285996.jpg



 家の中のガラクタ、ぼちぼちと捨てまくっている。

 今日の写真は、台所の流しの下。
 流し台とコンロ台がL字型になっていて、そのL字の奥のところ。

 片づけるまでは、めったに使わないお鍋をいくつも放り込んでいた。
 それらを処分した。
 それで、写真に写っているのは、米びつと洗濯用の大きな鍋だけ。
 もう、ここには何も入れない。

 手元に残した調理用の鍋は、中華鍋・フライパン・卵焼き・大小の鍋2つ。
 毎日、使っているものばかりで、いつかのためにという鍋は、我が家にない。
 もちろん、引き出物で頂いて箱に入ったままの鍋も食器も、我が家にはない。

 手持ちの鍋で出来る範囲を超えた料理はしないと決めた。
 その時は、買ってきたお惣菜か、仕出しでとったものを並べる。
 夫よ、文句ありますか?(笑)
 
 
[PR]

by miman57 | 2015-10-23 10:31 | 日々に想う | Comments(1)

Commented by chisato-antares at 2015-10-24 13:39
主人の母は捨てられない症候群なんです・・・
鍋はたぶん20個近くあるだろうし、箱に入れたままの引き出物もたくさんあります
私の母はこの間のプチリフォームの時にたくさん処分したのですっきりしました
ミマンさんのように鍋類はかなり処分して同じくらいだと思います