夫のお弁当
c0179853_7381266.jpg



 現在68歳の夫、シルバー人材からの派遣社員として印刷会社で働き始めて、この11月で丸5年となる。

 初めは週に3日、朝の7時半から12時半だったが、1年前より、7時半から3時と勤務時間を長くした。
 それで私も夫のお弁当を作るようになって、ちょうど1年だ。

 元気な夫なので退職後もぼちぼちとは働くのかなとは思っていたけれど、まさか、事務職系だった夫が力仕事の職場でこんなに働くとは考えてもいなかった。
 それも、とても楽しそうに!

 夫から「11月で、丸5年になる」と聞かされて、「海外旅行などの贅沢には縁がなかったけれど、それでも、子ども達夫婦や孫たちとよく遊んで、こんなに好かれる祖父母でいられたのも、この5年の夫の働きがあったからだなあ」と、あれやこれやを懐かしく思い出した。
[PR]
by miman57 | 2015-11-27 07:42 | 日々に想う | Comments(2)
Commented by chisato-antares at 2015-11-27 18:11
私の父は69歳まで働いていました。もちろんパートでしたが・・・
父は定年が55歳と今では考えられない年齢で私が大学を卒業した年で、それから5年間知り合いの会社の勤務して60歳からは9年ほど市内の工場で軽作業をしていました。おかげさまで来年80歳になるのですがとても元気です!
働けるうちは外でいろんな空気を吸うといいだと言っていますね
ご主人もまだ68歳なので若いでーす!健康管理に気を付けてお仕事がんばってほしいですね
きっとミマンさんのお弁当で元気でいられるんですよー
Commented by miman57 at 2015-11-29 11:16
chisatoさんのお父さんも、
69歳まで働いていらっしゃたのですね。
「75歳まで、大丈夫そうだ」と、夫は言っていますが…。
私のお弁当もいつまで続くやら…、です。
縫って、編んで、出かけて、そして日々の想いにふけり…。そうだった、ぼちぼちと、家の中と人生の片付けも、始めなくては。
by miman57