麻紐で編んだ鍋つかみ
c0179853_6474184.jpg


 麻紐と裂き布を編んで、鍋つかみを作ってみた。

 30年くらい前の、赤の格子柄の布を始末したかったので。
 当時幼稚園児だった長女の服を作ろうと思って買って、服ではなく枕カバーをつくり、残りはずっとそのままだった。

 ホビーラホビーレの布地で、今見ても、上質な木綿だ。
 今回で使い切ってしまったのが、いい布地も思い出も消えてしまったようで、ちょっと寂しい。
 あっ、当時幼稚園児だった長女は、この3月で、37歳!

 麻紐で編んでいるけれど、見た目より、かなり柔らかい。
 掴んだ掌の形に曲がる。

 でも、鈎針で編むのは、麻紐も裂き布も太くて滑りが悪いので、指先に力がいる。
 それで、肩と腕が痛い。
 決して、TVゲームのコントローラーの使い過ぎでは、ない…、…?。





 
[PR]
by miman57 | 2016-03-07 06:49 | 作ったもの | Comments(0)
縫って、編んで、出かけて、そして日々の想いにふけり…。そうだった、ぼちぼちと、家の中と人生の片付けも、始めなくては。
by miman57