続・ウインドウズ10が勝手に…
 ウインドウズ10が勝手にダウンロードされて、その対処に四苦八苦したことは書いた。

 マイクロソフトのやり方に腹を立てるよりも、こうなった以上、ウインドウズ10をマスターして、その便利性を享受してやると思い、2日間ほど、パソコン画面のあちこちをクリックしまくっていた。

 そしたら、今から15年前に初めてのパソコンを手に入れ、当時まだ大学院生だった長男にバカのアホのと罵られながら、使い方を覚えようとした頃を懐かしく思い出した。

 1年かかって、ホームページビルダーを使って、当時入会していた同人誌のHPを立ち上げ、同人誌内の仲間や全国の小説家志望の人たちと交流も出来るようになって、「よくやった。これで俺のパソコン教室は卒業だ」と長男に言われた。(しかし、この私の頑張りが、同人誌内の一部の仲間の妬みを招いてしまったのは、残念だった)

 …と、そんなことを懐かしく思い出していると、なんと私の心に穴が開いて、新鮮な風が吹き渡ったのだ。そして、その風がささやいた。

 「人生を投げ捨てるは、まだ早いかも?」

 …ということで、小説も書き始めたし、手芸作品も製作姿勢を見直すために、販売委託する店を替えてみようと思い立ち、個人で店舗を構え委託作家を抱えているお店に偵察に行ってみた。

 店主は、芸術家サロンのマダムっていう雰囲気だった。
 そして、たまたま納品に来ていた人から、某絵画ギャラリーでの共同出店を誘われたりもした。
 私もそのうちに、<作家さん>と呼ばれる人たちのお仲間になるかもです…。
[PR]
by miman57 | 2016-06-01 09:55 | 日々に想う | Comments(0)
縫って、編んで、出かけて、そして日々の想いにふけり…。そうだった、ぼちぼちと、家の中と人生の片付けも、始めなくては。
by miman57