久々にアクリルたわしが4つ

 ハワイアインキルトのバッグは、内袋にポケットをつけて、側面を縫い合わせ、口の始末もしてと、次回の手芸クラブの宿題まで終えることが出来た。

 …で、「次は何に取りかかろうかな?」と考えて、「しばらくは、縫い物はいや!」という結論が出たので、(笑)、久々のアクリルたわしが4つ。

 ほんとうは、いま家で使っているものがくたびれてきているのに、手元に1個の予備もないうえに、お店に出していた2つも売れてしまったので、つくらざるを得ないのだ。

 スイカとオレンジの形のアクリルたわしを編んだハマナカボニーの残り糸を使ったら、期せずして、クリスマスカラーになった!

c0179853_10154644.jpg


 いろんな形のアクリルたわしを編んできたけれど、やはり、この形が一番使い勝手がいいと思う。

 これからの私の残された人生では、あれこれに挑戦する時間はないようなので、アクリルたわしについては、この形しか編まない予定…。

 それで、使用する糸だけど、ハマナカボニーは色の種類が豊富なので、いろんな形のアクリルたわしを編むのにはとてもよかった。

 しかし、この丸い形のアクリルたわししか編まないと決めてしまったら、ハマナカボニーよりも、ダルマのカフェキッチンがいいように思われる。

 …ということで、ハマナカボニーで編むアクリルたわしは、この4つで、私の人生で終わりになりそうだ。
 何事も始まりがあれば、終わりがあるけれど、ちょっとばかり寂しいねえ…。
[PR]

by miman57 | 2016-10-23 10:17 | 作ったもの | Comments(0)