アクリルたわしが8個

「最近のおまえは、店で売る物を何も作っていない」と、営業部長の夫が言うものだから、「ハワイアンキルトのバッグは製作に1か月。だから、9月は、ミニペットボトルカバーをたくさん作った」と答えたら、「えっ、そうだった? 夏からずっと、バッグばかり縫っていたような感じがする」とのこと。

 私も、夫と同じように感じているのだから、しかたがないか…。

 ブログに記録を残しておいてよかった。(笑)

c0179853_8415253.jpg


 ハワイアンキルトのバッグを完成させたので、またまた、アクリルたわしの製作です。

 前回、期せずしてクリスマスカラーになったアクリルたわし4個で、ハマナカのボニーをほぼ使い切ったので、今回は、持っていたダルマ手芸糸のカフェキッチンの緑色系を使った。

 上の6個は、裏側は縁と同じ色の糸を使っているので、表と裏で、ツートンカラーとなっている。

 下の2つは、少しずつ残った糸を使った。
 この2つは、売り物にはならないので、家で使うことになる。

 これで、ダルマ手芸糸のカフェキッチンの緑色系を使ったアクリルたわしの製作は終わり。
 今は、もっと楽しくなるような色の糸で編みたい気分です。
[PR]

by miman57 | 2016-11-01 08:45 | 作ったもの | Comments(2)

Commented by chisato-antares at 2016-11-02 10:53
なかなか厳しい部長さんですね(-_-;)
そういえば友人がアクリル毛糸でかわいい座布団を編んでいてそれをバザーで売っていたんですよ
色がカラフルだけどシンプルさが好評でした。
ミマンさんはいろいろ作れるのでぜひ楽しんでくださいね♪
部長さんに負けないでね!
Commented by miman57 at 2016-11-02 12:12
chisatoさん、
もうほんとに口うるさい部長で、困っております。
でも、ぜんぜん関心ないのも、また寂しいというのも、わかっています…。(笑)
そうなんです、
アクリル毛糸で、座布団を編みたいと、ひそかに考えているんですよ!