孫の上履き入れ
c0179853_1982189.jpg


 ちょっと大きめの通学バッグとお揃いの、孫の小学校で使う上履き入れ。

 孫は女の子なんだけど、両親ともに背が高いので、孫も将来のっぽさんになりそう。
 それで、足のサイズも大きい。

 いま、22センチだか22.5センチだかの上履きを履いているとのことだったので、そのうちに必要だろうと、23センチの上履きを買って中に入れてある。

 どのくらいの大きさに袋を縫えばいいのか知りたかったこともあるし、頼まれてから縫いあがるのに時間がかかってしまったので、買った上履きはせめてものお詫びのプレゼント。(笑)

 上履き入れは机の横のフックにかけて使うのか、通学バッグにいれたままなのかわからなかったので、ぶら下げる持ち手っも作り、口も絞れるようにしてみた。

 これで、長男とこの孫の頼まれものと夫の頼まれものが、終わった。
 先日、町内文化祭も無事に終わり、ハワイアンキルトのバッグも会場に飾ることが出来た。

 気になっていたことが、かなり片付いて、ほっとしている。
 やっと、自分のペースで縫い物が楽しめそうだ。
[PR]
by miman57 | 2016-11-15 19:11 | 作ったもの | Comments(2)
Commented by chisato-antares at 2016-11-16 10:15
お疲れ様です
ご主人の上履き入れ、お孫ちゃんの上履き入れと2つ作ったのですね
こちらの幼稚園ではみんな手作りの上履き入れなのですが小学校に入学するときにはほとんどの子がナイキ、アディダスとかのシューズケースだったり女子はディズニーとかの売っているものにする子が多いんです。たった2年しか使わなかった上履き入れがもったいなくってね・・・
小学生の間はどんどん足が大きくなり1年間で1~2回は大きくして行ったような。でもその前に上履きがぼろぼろになってしまうこともあるんですけどね~
懐かしいです、上履き
長女は高校まで履き替えていましたし、長男は中学まででした。夏菜に関しては上履きに履き替えることがなかったので懐かしいです
Commented by miman57 at 2016-11-17 10:26
chisatoさん、おはようございます。
私も、『上履き』と入力して、懐かしい言葉だと思いました。(笑)
室内で履くものは、スリッパとかルームシューズとかいうけれど、
幼稚園や学校で履くものは、『上履き』ですね。
通学用の靴は、運動靴からスニーカーへと変わりましたが、
『上履き』だけは、昔から、同じ形のような気がします。
chisatoさんも、そのうちに、
お孫さんのために作るようになりますね。
縫って、編んで、出かけて、そして日々の想いにふけり…。そうだった、ぼちぼちと、家の中と人生の片付けも、始めなくては。
by miman57