コインケースが2つ(№16~№17)
c0179853_10515475.jpg


 以前より、営業部長の夫が「作れ、作れ」と煩く言っていた、コインケースを作ってみた。
 10センチファスナーを使っている。

 ソレイアードの布地でたくさん作って、けっこう売れ筋だったのだけど、お客様にも飽きられたのか、最近、ぱったりと売れ行きが悪くなっていた。
 でも、最後の2個のうち、1個が売れたので、お尻に火がついた。(笑)

 しかし、ソレイアードは、飽きた。
 まだ少し残っている布地を眺めて、「どうして、あんなに夢中になれたのだろう?」と思ってしまう。

 作る自分でさえ飽きるのだから、同じものがいつまでも売り場に残っていたら、買うほうだって飽きるだろうなあ。

 今までよかったものが古臭く思えたり、斬新なものに心惹かれたり、脳の仕組みって、すごい!

 …と、こんなちっぽけな商いでも、気がつくことが多くて、脳みそがフル回転。
 商いって、ボケ防止にいいのではないでしょうか?

 そうそう、写真の伊予がすりを使った赤いコインケースは、縫い方が悪くて、ちょっと歪んでいる。
 そういえば、以前もこういう間違いをして、対策方法を考えていたのに、すっかり忘れていた。

 きちんと書き残していないと、確実に忘れると、今回も痛切に感じた。
 「このくらいは、覚えているはず」なんて、もう、私の<前期高齢者脳みそ>には通用しない。


 
[PR]
by miman57 | 2016-12-18 10:49 | 作ったもの | Comments(2)
Commented by hazuki72336 at 2016-12-18 12:28
こんにちは~

ご主人の言葉に針が進むようですね ♪
仕上げるのが早いので、驚きますけど (*´з`)

やっと、スカラップキルトのモチーフを仕上げました
意外と面倒な折り紙のようなモチーフでしたが
枚数を縫い上げると、何だか面白くなってきて
次は、折り布パッチワークに取りかかって
みるのもいいかなぁ~と思っているところです

ご心配なことがあるようで。。。
先日、読み逃げしてました
Commented by miman57 at 2016-12-19 10:33
hazukiさん、おはようございます。
スカラップキルト、完成ですね! 
使い方も、なるほどでした。 ヽ(^o^)丿

心配事、
まあ、なるようになるでしょう…。
歳をとると、心身ともに衰えて、困ったことばかりかと思いましたら、
こういうことへの反応も、ちょっと鈍くなってました。
子ども家族といえど、すでに親元から独立して10年になる所帯ですから、
私達としては、言ってきたことに、手助けしてやるしかないような…。
縫って、編んで、出かけて、そして日々の想いにふけり…。そうだった、ぼちぼちと、家の中と人生の片付けも、始めなくては。
by miman57