キャラメルポーチ(№22)
c0179853_7402386.jpg

c0179853_7404119.jpg


 ソレイアードの布地で、キャラメルポーチを縫った。

 以前にもブログに書いたことだけど、縫い物を始めた頃、ソレイアードの布地に夢中になった。
「ソレイアードを使って、自分の縫う世界を極めてみたい」と、思ったほど。

 でも、いま、まったく熱が冷めている。
 原因は不明。(笑)
 もしかしたら、悔しいけれど、年齢から来るものかもしれない。
 あの大胆で斬新な北欧柄のマリメッコにも、関心がないのだなあ。

 でも、そのころに買ったソレイアードの布地がまだ少し残っているので、本当は縫いたくないけれど、縫ってみた。

 やっぱり、テキスタイルそのものですでに完成された布地を使うのは、面白くないなあ。
 まったく自分らしさが出ない。

 同じような作品が100個山積みになっていても、「あっ、これは私の作ったもの!」と、縫い方と色遣いで、一瞬で見分けられるようなものを作らないと、面白くない。

 今回の布地では、芯地の貼り方を工夫して(二重に貼っている)、それからファスナーとタグに黄色をもってきた。
 裏地も、残り布から、ちょうどいいものが見つかった。

 これで、100個の中から、「これは、私の縫ったもの!」と選べるかな?

 
[PR]
by miman57 | 2017-01-16 07:43 | 作ったもの | Comments(0)
縫って、編んで、出かけて、そして日々の想いにふけり…。そうだった、ぼちぼちと、家の中と人生の片付けも、始めなくては。
by miman57