着ていく服がない!

 申し込んでいたカルチャーセンターの『史記』の講座が、もうすぐ始まる。

 ワクワクする!
 こんなワクワク感は、ほんと久しぶりだ。

 大好きな中国古代史の講座というのもあるけど、(ほとんど知っている世界だし、たぶんテキストとしてもちいられるであろうNHKの中国古代史の番組も、ほとんど観ている)、それと並行して、ちゃんと化粧してそれなりの服を着て一人で街に出かけるというのが、10年ぶりくらいで、そのことを考えると、もう身の置き所に困るくらい、ワクワク&ソワソワする。(笑)

 特にこの3年は体調が悪くて、15分かかるバス停まで歩いて、その後も街で歩くというのが不安だったので、街に公共の乗り物に乗って1人で出かけられるようになった感じがするのも、嬉しい。 
 やってみないとわからないが、たぶん大丈夫だろう。
 帰りは夫に迎えにきてもらう予定。

 ただ、困ったことが1つある。
 それは、着ていく服がない!(笑)

 この10年、ほとんど小さい子どもを引き連れて家族で出かけるばかりだったから、長女や孫はお洒落をしても、私自身は孫のお守りに連れまわされている疲れ切ったお婆ちゃんという感じで、服装にそんなにかまわずにすんでいたところがあった。
 夫も、お洒落な人ではないし。

 それで、この10年、まともな服を買ったことがない。
 それが、カルチャーセンターって、三越デパートや全日空ホテルのすぐそばだ。
 ほんと、どうしよう…。(笑)

 退職金が、夫の組んだ無茶な家のローンと勉強嫌いだった2人の子どもの教育費の清算で、あらかた消滅してしまった。
 ほそぼそとした年金も、孫をだしに近寄ってくる子ども達家族に吸い取られるし、何よりも、車を買い替えると言って、この5年間、なんとまあ、年金の中からのかなりの金額の貯金を、夫は強要した。

 でも、孫も大きくなったし、昨年の秋に車も買い替えた!

 だから、これから、自分のおしゃれのためにお金を使うのだと宣言するぞ。
 家族のだれも文句を言わせるものか。
 それで、いまの私はワクワク&ソワソワしているのだ、きっと!

 
[PR]

by miman57 | 2017-04-14 10:40 | 日々に想う | Comments(0)