麻紐バッグ&物忘れ…

c0179853_08150727.jpg

 先月のゴールデンウィークで、義妹の家に行った時に、お土産にとあげた麻紐で底を編んだバッグ。義妹がたいそう気に入ってくれて、そのうえに、お友達からの注文まで取ってきてくれた。

 夏物だからはやく仕上げなくちゃと思っていたのだけど、おじさんのお葬式の時に受けた従兄のお嫁さんの注文のほうが先なので、そちらから作って、そして先日の長女の家で2泊した疲れがなかなかとれずだったのだけど、昨日、やっと完成。

 それぞれに、アクリル毛糸のたわしや麻紐で編んだ小物入れなどをおまけのプレゼントとして足して、ゆうパックの袋に詰めて、さて、送り状を書こうと思ったら、肝心の送り状がない。郵便局でゆうパックの袋を買った時、「送り状もいりますか?」と聞かれて、「いえ、あります!」と胸張って答えたのに、いくら探しても、ない! ない!

 最近、こういった経緯での<探し物>の時間が増えている。

 それから、取り扱い説明書なども、一応読んではみるのだけど、「えっ、そんなこと書いてあったっけ?」と読み直すことも多くて。人との話も、言った言わないになることが多いので、揉める前に、「ごめん、私の耳、右から左に抜けていたわ~~」と、相手が頼りない夫(!)であっても、先に謝るようにしている。

 謙虚な性格なのではない。揉め事にとられる時間がもったいない。
 若いと、「そんなことでは困る」とか責められるけど、この年齢になると、「しかたがないなあ」と追及もなく許されるところは、いいことなのか悪いことなのか、複雑…。(笑)

 認知症による物忘れと、加齢による物忘れは違うらしいのだけど、区別つかない。 …って、ほんとうは、心の奥底に、笑い事じゃない恐怖心がある。


 
 エキサイトブログの設定、<旧>をずっと使っていたのだけど、先日、強制的に<新>に変わっていた。<いいね>ボタンがあったので、つけてみた。
 昨日、初めて、クリックされたみたいで…。ありがとうございます。<m(__)m>



[PR]

by miman57 | 2017-06-11 08:22 | 作ったもの | Comments(0)