犬の縮緬細工

c0179853_08463504.jpg
c0179853_08464260.jpg

 例年になく寒い12月で、寒さで体を縮ませていたら、脳みそまで縮こまってしまい、ネットの世界への興味が消失していた1週間だった。

 ほんと、疲労感が半端ではなく…。

 寒さで疲労感を覚えるなんて、初めての経験のような気がする。
 これも、年齢のせいなのだろうなあ。
 寒さが緩んできたのか、寒さに体が慣れたのか、やっとパソコンの前に座ろうという気になった。

 今年最後の手芸クラブの作品は、来年の干支の犬の縮緬細工。
 大きさは、高さが6センチ、幅が7センチ。

 かなり、小さいです。
 そして、作るのに、かなり手こずった。

 クラブの時間内に完成しないと、家に持ち帰って自分で考えながら作るのは難しいだろうと思い、このお喋り大好き私が、2時間、口を閉じたまま俯いて、縮緬と格闘した。

 しかし、70歳を超えた先輩方は、余裕で時間内に仕上げられて…。
 手芸クラブ結成から17年を超えて、会員の出入りはいろいろとあっただろうが、自然淘汰されて、さすがに手芸好きの器用な人たちが残っていると思ったことだ。
 ちなみに、私は、会員歴5年。

 「作って、お友達にあげてください」ということで、この犬の材料を3匹分も先生より戴いたので、ぼちぼちと作ろうと思う。作り方を忘れないうちに…。





[PR]

by miman57 | 2017-12-23 08:49 | 縫う&編む(その他) | Comments(2)

Commented by tasukeai-maki at 2017-12-25 00:59
可愛いですねぇ♪
これは手間がかかる作業ですね(>_<)
だけど、もらった方は凄く喜ばれるでしょうね♪
お疲れがたまらない様にお気を付けて(*^^*)
Commented by miman57 at 2017-12-25 08:37
ころたんさん、おはようございます。
暑さ寒さが、体に堪えるようになってしまいました。(>_<)
私は、底冷えのする冬の体育館みたいなところで、
長時間じっとしていると、坐骨神経痛が出ます。(>_<)
あらま、(>_<)ばかりです…。
ころたんさんも、お体を大切にね。