2016年 05月 17日 ( 1 )

鈎針でチュニックを編もう!

c0179853_851262.jpg


 コットン糸で(ハマナカのアプリコ)でかぎ針を使って、チュニックを編んでみようと思い立った。

 このハマナカのアプリコは、3/0号のかぎ針使用なのだけど、発色もきれいだしとても編みやすい。
 2年前に、この糸で、コースターやミニペットボトルカバーをたくさん編んだ。
 売れ行きがよくなかったので、もう2度とこの糸は使わないと思っていたのに、あっさりと趣旨替えです。(笑)

 私は、写真のように、編み物でも実物大の型紙を作って、ゲージもとり、必要目数を計算して編み始める。
 編み物は編む人の手によって、目が詰んだりゆるんだりするから、本の通りなんて絶対に編めない。
 でも、この目数の計算が、初心者には難しいだろうなと思う。

 そのうえに、今回は鎖編みを使っているから、このように型紙に合わせて編んでも、実際に着ると、糸の重さに引っ張られて、丈が伸び横幅が狭まるという現象が起きるのだ。

 そういうことをもう何度も経験しているので、着るものは編まないと決めていたのだけど、まあ、思うところあって始めたことなので、完成まで、頑張ります!

 それにしても、横幅の広い型紙です。
 せめて5センチ横幅が狭かったら、編むのも楽だし使用糸の少なくてすむのだけどなあ。(笑)
[PR]

by miman57 | 2016-05-17 08:53 | 作ったもの | Comments(0)