「ほっ」と。キャンペーン

2017年 02月 06日 ( 1 )

続々・大腸がん

 大腸がんの手術で入院していた長女の夫の、退院の日が決まった。

 昨日は、我が家に泊りがけで見舞いに来ていた長女と孫たちと、「ちょっと早いけれど、快気祝いだ! 慰労会だ!」と、大型ショッピングモールで買い物をしたり、食事をしたりして楽しんだ。

 このほっとした感じ、温泉にゆったりつかって、「極楽、極楽」って思わず呟いてしまう感じかな。


 「大腸がんで、手術が必要」と聞かされたのが、2か月前。

 長女の夫の両親はすでに亡くなっているし、がん専門の病院が私達夫婦の住んでいる町にあるということで、すべてが我が家の肩にきた。
 でも、「孫たちを不安にさせない」ということを一番の目標にして、無事に乗り越えられた。

 1年前には、突然、長女の夫は仕事を辞めて、半年間、無職だった。

 この時も、私達夫婦と娘たち一家との間で、ギクシャクすることなく、乗り越えられた。
 半年間、私は、長女にも長女の夫にも、いらんことはいっさい言わないように口に固くチャックして、孫たちと楽しく遊びながら、見守ることに徹した。
 
 誰も言ってくれないので、このさい、自分で言っちゃおう!
「私って、祖母としての家庭運営が上手い! ちょっと、すごくない?」って。(笑)

 でも、長女の夫よ、もう絶対に、3度目はなしだ。

 あとは、長女の夫の傷が癒えるまでつけることになった人工肛門を、外せる日がはやく来ますように…。

 
 
[PR]
by miman57 | 2017-02-06 07:15 | 日々に想う | Comments(3)

縫って、編んで、出かけて、そして日々の想いにふけり…。そうだった、ぼちぼちと、家の中と人生の片付けも、始めなくては。


by miman57

カテゴリ

作ったもの
囲碁日記
お出かけ
人生の片付け
日々に想う
マスク(制作覚書)

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月

リンク

自作小説のページ
ミマンの日記

手作り作品委託店
Strawberry Field

コスメ使用層の低年齢化

ブログジャンル

シニアライフ
ハンドメイド