2017年 03月 31日 ( 1 )

囲碁クラブに復帰しようかな…

 近所の集会場で開催されている囲碁クラブに、また行こうかなと悩んでいる。

 行くとなれば、2年近く続けてきたオンラインゲームはやめるようになるだろう。
 両方は、無理だ…。

 オンライゲームは、ゲーム機に向かうと、数時間くらいあっというまに経ってしまう。
 あと、縫い物をすれば、1日の中で、囲碁の勉強にあてる時間はとれない。

 私って、囲碁クラブに半年通っては、あとずるずると休んでしまうパターンだ。

 半年ほどまじめに通っていると、「おー!」って自分でも思うくらい、上達する。
 でも、そのあと必ず、スランプに陥る。

 年齢のせいだと思うのだけど、何度繰り返しても、覚えられない。
 同じような場面で、躓く。
 「ここで、限界だ」と思ってしまう。

 囲碁クラブの五段のお爺さんに「お子様頭」と言われたのは、盤の隅での攻め合いがまったく読めないから。
 詰碁を勉強すればいいのだろうけど、同じ問題の解き方を、時間が経つときれいさっぱりと忘れてしまう。

 これほど、自分が馬鹿に思えて、うんざりすることはない…。
 この歳で、自分にうんざりすることもなかろうと、すっぱりと囲碁をやめると決心したのだけど。

c0179853_1713324.jpg


 ところで、私は、何冊かの初心者向けの詰碁の本を持っている。
 その中で、一番難しくて、手に取るのさえ諦めていたのが、上の写真の羽根直樹プロの『9級から1級 みんな詰碁』だ。
 
 今回、悩んでいて、「この詰碁の本の問題が、いまだにまったく解けないようだったら、囲碁はやめよう」と心を決めて、とりあえず9級の問題30問を解いてみた。

 なんと、久しぶりの囲碁だというのに、30問中25問解けた!

 そうだった、私、囲碁クラブで7級に認定されていたのだった。
 無理無理と言いながらも、少しづつは上達しているんだなあ。
 
 5月から、囲碁クラブに復帰しようかな…。

 
[PR]

by miman57 | 2017-03-31 17:14 | 囲碁日記 | Comments(0)