2017年 07月 02日 ( 1 )

『ゼルダの伝説(ブレス・オブ・ザ・ワイルド )』№2

c0179853_09102737.jpg

 昨日は、あまりの蒸し暑さに、ダウンしていた。

「エアコンをつけろ」と夫は言うのだけど、昨年、2回も冷房病になったので(急激な吐き気と下痢)、悩んでしまうなあ。はやく梅雨があけて欲しいとは思うのだけど、そのあと、日中の35℃超えと熱帯夜が2か月続くのだと思うと、そちらのほうが恐怖だ。
 
『ゼルダの伝説(ブレス・オブ・ザ・ワイルド )』、ぼちぼちとやっている。私がゲームを再開したことを、まだ、夫には気づかれていない。(笑)

『ゼルダの伝説(ブレス・オブ・ザ・ワイルド )』は、『モンスターハンター』に似たアクションゲームだけど『モンスターハンター』ほどの単調さがなく、『ドラゴンクエスト』のように面白いけれど『ドラゴンクエスト』のようなしちめんどう臭さがない、といったところかな。

 私は自分でも笑ってしまうほどアクションゲームの操作が下手なのだけど、でも、やっぱりゲームはアクションだよなと思う。
 それから、『ドラゴンクエスト』のような謎解きてんこ盛りのRPGは大好きなのだけど、初めに名前を設定してそれから髪の色目の色身長などの設定までしての感情移入強制は、「たかがゲームで、そこまで頑張りたくない」とも思ってしまう。

 そういうもやもやとしたゲーマーのお悩みを、『ゼルダの伝説(ブレス・オブ・ザ・ワイルド )』はうまく処理しているのではないだろうか。

 『ゼルダの伝説(ブレス・オブ・ザ・ワイルド )』の世界は、武器も食料も自給自足の世界。

 現実の世界では、便利になればなるほど自給自足からほど遠くなるのだけど、年金暮らしになった現在、お金を稼ぐことが生活の一番大切な目標ではなくなって、そんなら時間をどう使う?となってしまった時、自給自足は人間が生きる基本だよなと思う。
 
 作る&造る&創るって、人に、(特に年金暮らしの老人に)、最高の満足感と生きがいをもたらす。『ゼルダの伝説(ブレス・オブ・ザ・ワイルド )』をやっていて、そういうことに気づいただけでも、ソフト代金6800円の値打ちありです…。(笑)



[PR]

by miman57 | 2017-07-02 09:13 | ゼルダの伝説 | Comments(0)