2017年 10月 09日 ( 1 )

石見銀山日帰りドライブ

c0179853_07512655.jpg
c0179853_07513910.jpg


 長男夫婦に誘われて、島根県の『石見銀山日帰りドライブ』に行ってきた。我が家から、サービスエリアでの休憩も含めて、片道4時間半のドライブです。
 夫もついてきたそうだったが、神社の秋祭りの片付けで、残念ながらお留守番。

 事前に、「緩い山道を、5キロくらい歩く」と長男に言われていて、不安になったけれど、ここで尻込みして行くのをやめたら、次に誘われても行けなくなると思い、「なるようになるさ」と行くことにした。
 案の定、登りの山道で、体力的にへばって、休憩をいれてもらった。しかし、帰りの下りと、お土産屋さんなどの平坦な場所では、若い人について歩けたので、ほっとする。

 次回からのためにも、足腰を鍛えておかなくちゃと思ったことだ。

 写真は、銀山の坑道の入り口と、坑道の中。長男と孫とお嫁さんの足が写っている。(笑)

 長男も結婚して、13年目くらいかな。
 その間に、2泊の旅行を3回ほど誘ってもらって、そして日帰りドライブは、年に2回くらい誘ってもらっている。我が家の場合、夫が旅行に関しては腰が重いので、結婚以来、ほとんど家族旅行も夫婦旅行もなし。
 いま振り返ると、長男夫婦のおかげで、この10年で、あちこちに行けたなあと、感謝、感謝。

 …と、この10年のことを考えていて、変な話だけど、今頃になって、この長男のことをずっと気難しい取り扱い注意男だとばかり思ってたのに、ほんとうは母親の私のことが好きで優しいのだなと、気づいた…。

 それでもしかしたらと思い、「出張の時の車に私もこっそり便乗させてもらって、あなたの会議の間、都会の街を1人ぶらぶらしてみたいわあ」と言ってみたら、あっさりと、「いいよ。自分とお母さんの都合の合いそうな出張があったら、連絡する」との長男の返事。

 長男の頭の中では、私は、いたわらなくてはいけない先の見えている老親になってしまっているのだなあ。
 


[PR]

by miman57 | 2017-10-09 07:59 | お出かけ | Comments(2)