2017年 10月 31日 ( 1 )

デイジーのポットホルダーが2つ

c0179853_08464771.jpg


 お店に出していたデイジーのポットホルダーが2つとも売れて、営業部長の夫に、作るように頼まれたので、2つ作った。(買ってくださった人は、いつも同じ人ではないかと思われるのだけど、本当にありがとうございます)

「いくつ、作ればいいの?」と、夫に訊くと、「2つ…、いや、3つ」と答えた。

 答が2つから3つに変わる時の、夫の表情!

 ほんとうは2つでいいのだけど、次にまた「編んでくれ」と頼む時、妻の嫌そうな顔は見たくない。でも、4つと言えば、いま目の前で、もっと嫌な顔をされるだろう。だったら、とりあえず3つと言っておこう。…って、すべて、顔に出ていた!

 それで、私も完成3つを目指して編み始めたのだけど、なんとまあ2つでいやになってしまった。
 まったく集中力が続かない。

c0179853_08464295.jpg

 編み始める前に、糸の整理をした。

 デイジーのポットホルダーは、ダルマのレース糸20番つや消しで編んでいる。デイジーのポットホルダーには最適な糸だと思うのだけど、ドイリーや他の形のポットホルダーを編むには向いていないような…。

 アクリルたわしの毛糸も、横田のカフェキッチンをやめて、他のものを編むのにも応用の効きやすいハマナカボニーに変える予定。だから、このダルマのレース糸20番つや消しも、オリンパスのエミーグランデ20番に変えようかと思う。

 アクリルたわしの時のように、細かな計算をしながら、残り糸をうまく使い切りたい。

 



[PR]

by miman57 | 2017-10-31 08:49 | レース編み | Comments(2)