2017年 12月 07日 ( 1 )

わんこ! わんこ!(押し絵)

c0179853_11115674.jpg
c0179853_11120103.jpg

 手芸クラブで作った、来年の干支・戌の押し絵が2つ出来た。

 上の写真は、100均のカレンダーに、可愛いわんこを貼りつけたもの。来年1年、こんな可愛いわんこに見つめられて過ごすのかと思うと、嬉しいです!

 カレンダーの犬は、先生が何の図案を参考にされたのかは知らないのだけど、厚紙に犬の型を切り抜いて、縮緬布を貼りつけるという最初からすべて手作り。

 どうして、初めから手作りということを強調したいのかというと、下の写真の丸い飾りは、手芸クラブ仲間で相談してキットで買ったもので、めんどうなところはほとんどすでに切り抜かれていたり作られていたりして、それをボンドで貼りつけていったらよかっただけのも。

 今回、メーカーによってほとんど完成しているキットと、先生が型紙から作って材料を揃えて作る物とを、ほぼ同時に作って、その違いがよくわかって、勉強になった。
 
 この犬のカレンダーの試作品を、先生は3つも作られていた。
 犬の表情を変えたり、梅の花の花芯を変えてみたり…。
 犬の口のまわりを囲んだ、太い木綿糸は、新しいカセのままだったので、この作品のためにわざわざ買われたものだろうと思う。

 型紙を作って、材料を揃えて、ああでもないこうでもないと試行錯誤されたのだろうなあ。

 先生はお喋りが苦手なようで、いつも多くを語らず微笑んでいるだけなので、突っ込んだ質問をするのを遠慮しているのだけど、こういう先生の姿をそばで見ているだけで、すごい勉強をさせてもらっているのだと、感謝、感謝です。

 



[PR]

by miman57 | 2017-12-07 11:15 | 縫う&編む(その他) | Comments(2)