2017年 12月 10日 ( 1 )

さつま芋ご飯

c0179853_06301278.jpg
c0179853_06301993.jpg

 夫が栽培したさつま芋を、今年中に使い切りたくて、さつま芋ご飯を作っている。

 塩とお酒だけの、あっさり味。
 炊きあがってから、白ゴマを振りかける。さつま芋とご飯がもちもちしているので、ゴマのぷちぷちした触感で、おいしさ倍増。

 ただ、さつま芋ご飯は冷えると、食べづらくなる。
 昔々、父が、このさつま芋ご飯が大好きで、冷えたさつま芋ご飯をお茶づけして食べていたなあ。
 電子レンジがなかった時代の思い出です。

 お箸は、夫と私の普段使いのもの。
 全部、<アフタヌーンティー>で揃えている。

 あっ、5膳しかない。
 あと、1膳、男物の柄のお箸を買い足さなきゃ。

 そうそう、私は、お茶碗やコップやお箸で、男物女物で大きさを変えるのが好きではない。あの夫婦セットとかいうものに、押しつけがましい可愛らしさを感じるのだなあ。




[PR]

by miman57 | 2017-12-10 06:33 | 今夜のお惣菜 | Comments(3)