カテゴリ:日々に想う( 114 )

睡蓮


c0179853_10373255.jpg
 


 86歳になる母からの手紙

『台風8号たいした事ありませんようにと祈りつつ、この葉書、書いています。
 お花の写真をたくさんありがとう。
 きれいに撮れているので感心しました。

 私は、自分のカメラのフィルム2本ぶん、この間プリントしましたが、(短歌集に)使える写真が殆ど無いので、がっくりしました。
 もっと近くで写さなければいけなかったのに、はなれた所で写しているので、花が小さくて駄目です。

 モネの庭の白い蓮の花、きれいに撮れていますね。
 (短歌集の)表紙に使はせてもらおうかと、考えている所です。

 パソコンが使えていいですね。
 これからいろいろと力を貸してください』
 


 
  ↓ ヽ(^o^)丿
  ブログランキング・にほんブログ村へ
 
  


 

  

 
[PR]

by miman57 | 2014-07-11 10:39 | 日々に想う

イャンクックの鎧

c0179853_545697.jpg


 『モンスターハンター・2』はなんとか目標のドスファンゴ20頭を倒して、次に対戦するモンスターは苦手とするイャンクック。
 この怪鳥イャンクックで、私は今までに2度も『モンスターハンター』を挫折している…。

 あらら、ドスファンゴ20頭討伐は、さすがのとろい私でも、少しはゲーム機のコントローラー操作の腕を上げるのに役に立ったのか。

 以前は、空を飛び火を吐くイャンクックと遭遇しただけで、パニックで頭の中が真っ白になり、自分は攻撃しているんだか逃げ回っているんだかわからない状態になっていたのだけど。(笑)
 今回、憎きイャンクックの動きが少し見えるようになっているみたい。

 …ということで、狩ったイャンクック2匹を解体して、それでさっそく鍛冶屋のお婆ちゃんに真っ赤な鎧を作ってもらった。
 鎧以外の防具は、まだ、ゲネポスシリーズを着用している。

『目指せ、イャンクック20匹の打倒!』で、そのうち全身が真っ赤になります!
 



 
  ↓ ヽ(^o^)丿
  ブログランキング・にほんブログ村へ
 
  


 


  
[PR]

by miman57 | 2014-07-09 05:51 | 日々に想う

ドスファンゴ

c0179853_7365480.gif

 

 TVゲーム『モンスターハンター・2』、ゲーム時間は60時間を超えて、ドスファンゴを20頭倒して、<ドスファンゴハンター>の称号をもらった。ヽ(^o^)丿

 このドスファンゴ、画像でわかるように、巨大なイノシシだから、猪突猛進を繰り返す。
 動作のとろい<min>は、あっという間に、跳ね飛ばされたり、大きな牙で突かれたり…。

 でも、今回、17頭目を倒したところで、「あら、ドスファンゴって常に右に方向転換しながら攻撃して来るのだわ。だったら、ドスファンゴの左脇腹あたりに立っていたら、突進も牙も怖くない」ということに、気がついた。

 そういえば、攻略サイトにそう書いてあったっけ。
 でも、読んだだけでは、意味がわからなかった。
 17回も、痛い失敗を繰り返して、やっと体得した。

 先人の立派な教えも偉人の素晴らしい言葉も、ただ聞いただけでは、だめなようだ
 失敗を繰り返して、「ああ、そういうことだったのか」と、気づくものであるらしい。

 TVゲームに夢中になってしまうのは、そういう深い深い人生訓が隠されているからです。(笑)



 
  ↓ ヽ(^o^)丿
  ブログランキング・にほんブログ村へ
 
  


 


  
[PR]

by miman57 | 2014-07-06 07:40 | 日々に想う

スイカの赤ちゃん

c0179853_5414867.jpg


 
 長女からメール。
 
 「お兄ちゃんが、お盆の家族バーベキュー大会、8月の13日か14日がいいと言っています。
  うちは、14日がいいんだけど。返事を下さい」

 私の返事
 「家族バーベキュー大会の件、お父さんに言ったら、速攻で『今年は、○○に帰る』という返事が!
  昨年、今年だけはと言って、バーベキューをやめて○○に帰ったことを、忘れています。
  …ということで、説得に時間がかかるので、返事はしばらく待ってください」

 ○○とは、夫の実家。
 すでに夫の両親は、亡くなっている。

 家族行事より優先して兄弟に会いに帰りたいと、毎年、お盆とお正月に言い出す夫が、もう帰る実家などない私には、腹立たしいほどに羨ましい…。



 

 
  ↓ ヽ(^o^)丿
  ブログランキング・にほんブログ村へ
 
  


 


  

 
[PR]

by miman57 | 2014-07-04 05:43 | 日々に想う

ムーミンのサラダボール

c0179853_8554835.jpg



 近所のスーパーでは、いま、お買い上げ千円ごとにもらえるシールを溜めると、ムーミンの絵柄のついた食器と交換してもらえる。

 私は、普段は、別の農協系のスーパーに買い物に行っているので、なかなかシールが溜まらない。

 それで、たまに買い物に行く夫にも、「シールをもらうのを、絶対に忘れないでね」と煩く言っている。
 でも、夫は忘れるのだ。

 先日、そのスーパーで千円ほどの買い物をした、夫。
 レジで、私の怒った顔を思い出したのだろうか。
 「シール、1枚、ください!」と、よっぽど切羽詰った声をあげたようで…。

 レジで並んでいた前後のお客さんに、「私のシールもあげます」と言ってもらい、一挙に、7枚のシールをゲットして、ドヤ顔で帰ってきた。






  
[PR]

by miman57 | 2014-07-02 08:58 | 日々に想う | Comments(0)

ハイビスカス

c0179853_4403218.jpg



 来月、幼稚園でバザーがあるという長女の家に、「どれでも使って」と、今までに作り溜めていたものを衣装ケースに詰めて預けていたら、長女からメールがあった。

「バザーには、これだけ出そうと思います。(写メつき)
 ちなみに、4人のママ友にそれぞれ、お弁当袋とコップ袋とコースター3枚ずつをあげました。
 みんな喜んでいたよ」

 家に中に閉じこもって暮らしているこの私が、1日に2回も、自分がしたことで「人が喜ぶ」ということに遭遇したなんて…!
 人様より少しばかり器用な指先を与えてくださった神様に、感謝するしかない。

  






 
[PR]

by miman57 | 2014-06-29 04:44 | 日々に想う

孫の浴衣のお直し

c0179853_4545953.jpg



 先日の3歳の孫の浴衣のお直しに続いて、今度は6歳の孫の浴衣のお直し。

 しかし、3歳用もこの6歳用の浴衣も、来年はもう直す着丈の余裕はなし。

 歩き始めた頃の孫に甚平さんを縫って、それから始めた孫の浴衣作り。
 「お母さんが縫ってくれるから、子ども達に浴衣が着せられる。1年に10センチも身長の伸びる子どもに、毎年、買ってまでは、浴衣は着せられない」と、長女におだてられてきたのだけど。

 さてさて、来年の孫たちの浴衣を新しく縫えるかどうか自信がなくて、今から心配…。
 
 縫えなければ、既製品を買ってやるしかないのかと、先日、デパートに出かけた時に、呉服売り場で、子ども用浴衣の値段を見てきた。(笑)

 
  






 
[PR]

by miman57 | 2014-06-26 04:58 | 日々に想う

朝顔のふたば

c0179853_6112267.jpg



 長男のところの小学2年生の孫から、昨年に学校で育てたあと採取した朝顔の種を10粒ほどもらい、夫が庭に蒔いていた。
 それが、いま、次々と、芽をだしてきている。

 先週、我が家にお泊りに来た孫にそのことを言うと、「ばあば、朝顔の<ふたば>が出てきたのね」と…。

 <ふたば>という難しい言葉を、孫の口から聞く日がくるなんて。

 毎日、庭に出て眺める朝顔の発芽とその成長も嬉しいけれど、日常生活の会話では使わない言葉を、学校の授業で覚え始めた孫の成長も嬉しい。


  






 
[PR]

by miman57 | 2014-06-25 06:15 | 日々に想う

浴衣

c0179853_845887.jpg



 夏風邪をひいてしまい、この数日、グズグズゴロゴロと過ごしている。

 それで、何もする気が起きず、パソコンを立ち上げると、『都議会ヤジ』で検索して、セクハラ発言の顛末を追うことばかりしていた。
 いろんな人がいろんなブログで、事の成り行きをああだこうだと分析していて、それに賛同やら否定やらのコメントがたくさんついていき、時間を追って読むのが面白い。

 中に、「『早く結婚したほうがいいんじゃないか』というヤジはセクハラとは思えない、まして『産めないのか』なんていう発言は、どこを探してもない。マスコミの操作だ」というのがあった。
「へえ、そういう見方もあるのか」と思って、ついつい、そのブログのコメント欄や関係する他のネットニュースを、追い続けて読んでいた。

「こんなことしていてもなあ」とは思うのだけど、真相が知りたくて、どうにも止まらない。(笑)

 そして、ついに「ブログ主は、問題の都議会での塩村議員の発言時間が、10分くらいあるというのがわかっていないのではないか。テレビのニュースで流れるのは、ほんの1分ほど。フルバージョンのYouTubeを見なさい」と言うコメントを、昨夜、見つけて…。
 これを読んだ途端に、「そうだった、素人のああだこうだの話なんて、所詮、そういうもの」と、私、竜宮城から帰ってきた浦島太郎みたいに、目が覚めてしまったわあ~~。

 …ということで、ネットの世界から戻ったミマンは、孫の浴衣のお直しに取り掛かりましたとさ。

 

  


 
[PR]

by miman57 | 2014-06-24 08:51 | 日々に想う

レース編み

c0179853_9442694.jpg



「突然ですが…」っていう感じで、レース編みを始めた。

 細い40番のレース糸を、これまた縫い針のように細い8番のレース針で編むのは、自分の年齢や苦手意識を考えて、「あの世からのお迎えが来る日まで、たぶん、することないだろう」と思っていた。

 それを、どうして、またやってみたいと思ったのか…。

 手作り委託販売を始めて5か月も過ぎ、「数をこなした作り方をするのはやめよう。1つ1つの、自分で作ったという満足感を大切に」と、考えを改めて、腹をくくったからかなあ。
 この年齢(老眼)で、レース編みって、『挑戦!』っていう感じがする。(笑)

 それと、レース編み作品って、男の人がべた褒めしてくれるのだ。
 レース編み=美しく繊細=理想の女性像って、これも、男たちの願望からくるセクハラ?

 東京都議会でセクハラヤジを飛ばした議員ども、はやく自ら名乗り出て、釈明&謝罪せよ!
 

 
  





 
[PR]

by miman57 | 2014-06-23 09:53 | 日々に想う | Comments(6)