カテゴリ:囲碁日記( 35 )
7年ぶりの囲碁クラブ
c0179853_10464621.jpg



 涙ぐましいほどのいろんな方法でテンションをあげて、重い腰をあげ、ついに、7年ぶりに地域の集会場で開催されている<囲碁クラブ>に行ってきた!

 なんと、7年前に半年しか在籍していなかったのに、名前を憶えていてくれて、「ミマンさんじゃないですか!」と言ってもらった。

 7年前に、自然消滅みたいな形で退会してしまったので、そのことについて、嫌味をいわれるかも知れないと戦々恐々していたのに、「やりましょう、やりましょう。本なんかを頼りにせんでも、なんぼでも、わしらで教えてあげる」とも、言ってもらった。

 でも、7年たつと、皆さん、お年を召されていたです…。
 そして、仲間内の連絡が出来てなくて、集会場の鍵がなく、この日の囲碁クラブはお流れに。
 そういうハプニングも、きっとたくさんあるのでしょうねえ。

 来週のお約束をして、お別れしました。
 さあ、その日にそなえて、置碁の勉強をしないと。
[PR]
by miman57 | 2015-03-15 10:08 | 囲碁日記
『世界一やさしい布石と定石』万波奈穂
c0179853_871677.jpg



「囲碁関係の本は、もう、買わない」と決めていたのだけど、あまりの内容のよさに、(というよりも、全く進歩のない囲碁初心者の私には、最適な内容だった…)、買ってしまった万波奈穂さん著の『世界一やさしい布石と定石』。

 世界一やさしいと言うだけあって、第1章『隅と辺の打ち方』第2章『石をくっつけない』第3章『石の動き方を覚えよう』までの問題は、碁石と碁盤を持ち出すこともなく、すべて解けた。

 そして、これまでなんとくなく勘でその違いがわかっていた<ナラビ><コスミ><ケイマ><ハザマ>という打ち方が、この本のおかげで、理屈として理解できたのが嬉しい。

 永遠の初心者の私が言うのもなんだけど、世の中にゲームやクイズは数あれど、囲碁ほど面白くて奥の深いものはないと思う。

 「難しすぎる…。もう、やめた」と何度も思いながら、それでも、1人で本を見たりパソコンやゲーム機にむかって、囲碁を楽しんで、もう7年…。

 先日、以前に半年ほど通った地域の集会場の囲碁クラブに再び通いたくなって、7年前の名簿を頼りに会員さんにお電話したら、「体調不良で、もう行っていません」と3人に電話を回されてしまった。

「当時の皆さん、70代だったからしかたがないなあ」と思いながらも、意気消沈してしまい、そこで、電話をかけ続ける勇気がくじけてしまった。

「いま、何を縫っている?」と手芸のことを熱く話せる友人は出来たので、次は囲碁について語れる(初心者に理解のある)友人が欲しいです。

 あっ、コメント欄、開けちゃった…。(笑)
[PR]
by miman57 | 2015-03-13 08:15 | 囲碁日記 | Comments(3)
世界一やさしい手筋と詰碁(万波佳奈)
c0179853_9544684.jpg



 ブログに『またまた<囲碁>です』と書いて、10日間が過ぎた。

 今回は、毎日、ゲーム機で13路盤を2~3局打つという形で、くじけることなく、囲碁を続けている。

 そして、詰碁の本も傍らに置いて、こちらも少しづつ解いている。

 この万波佳奈さんの『世界一やさしい手筋と詰碁』という本、通しで読むのはこれで何回目かなあ…。

 いい感じで、本の表紙がくたびれてきています。
[PR]
by miman57 | 2015-01-29 10:14 | 囲碁日記
またまた<囲碁>です
c0179853_7564193.jpg



 昨年の10月のブログに、久しぶりに囲碁を始めると書いて、すぐに挫折。
 
 しかし、本箱の整理をしていて、旅行と料理とゲームと小説関係の本は思い切りよく処分できたけれど、囲碁関係の本はどうしても捨てきれない。

 囲碁って石取りゲームだとばかり思っていた私が、独学でコンピューター相手に囲碁を打てるようになるのに、7年かかった。

 あの努力の日々を捨ててしまうのは、あまりにももったいない。

 でも、囲碁は、ほんとうに難しいゲームだ。
 この年齢で上達を望むには、どうしても越えられない衰えた<思考力>&<記憶力>という2つの壁がある。

 でもまあ、ぼちぼちと…。

 勘を取り戻して実際に囲碁が打てるようになるのには、この本を、また、初めから一通り読む必要があるのだなあ。
[PR]
by miman57 | 2015-01-17 08:01 | 囲碁日記
久々の<囲碁>です
c0179853_41394.jpg



 この秋、気分の落ち込みが激しくて…。

 それで思うところがあって、縫い物以外の趣味を1つ増やそうと、今年の2月より中断していた<囲碁>を再び始めることにした。

 ほぼ1年ぶりだけれど、囲碁の打ち方って、自転車乗りと同じで、1度覚えると身に付くものらしい。

 囲碁の本を眺めること3日目にして、囲碁サイト<COSUMI>の13路盤で、勝った~~!
 もちろん、レベル1だけれども。(笑)

 写真は、私のパソコンの壁紙。

 また彼ら2人と脳内会話(!)が出来るのは嬉しいけれど、囲碁もやっぱり縫い物と同じく、家に籠っての<お独り様的趣味>ではあるんだなあ…。




 
[PR]
by miman57 | 2014-10-25 04:25 | 囲碁日記
  
縫って、編んで、出かけて、そして日々の想いにふけり…。そうだった、ぼちぼちと、家の中と人生の片付けも、始めなくては。
by miman57