<   2015年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧
舟形トートバッグ

c0179853_836488.jpg



 『サイドポケット&タックのトートバッグ』を完成させた後、「そうだった、もう1つ、バッグのキットを買ったまま」と思い出して、2日間で完成。

 「買ったものの、どうやって縫うのだろう?」と思っていたキット2つだけど、縫い始めればなんとかなったことで、自信を持つことが出来て嬉しい。

 こうして、いくつかバッグを作って思うことは、「バッグって、外側の布と内側の布を縫い合わせて、提げ紐をつけたもの。あとはポケットをつけたりファスナーをつけたりボタンをつけたりの、応用だなあ」ということ。

 布バッグって、作り慣れれば、そんなに難しいものでもないような気がしてきた~~。(笑)
[PR]
by miman57 | 2015-01-31 08:42 | 作ったもの
世界一やさしい手筋と詰碁(万波佳奈)
c0179853_9544684.jpg



 ブログに『またまた<囲碁>です』と書いて、10日間が過ぎた。

 今回は、毎日、ゲーム機で13路盤を2~3局打つという形で、くじけることなく、囲碁を続けている。

 そして、詰碁の本も傍らに置いて、こちらも少しづつ解いている。

 この万波佳奈さんの『世界一やさしい手筋と詰碁』という本、通しで読むのはこれで何回目かなあ…。

 いい感じで、本の表紙がくたびれてきています。
[PR]
by miman57 | 2015-01-29 10:14 | 囲碁日記
サイドポケット&タックのトートバッグ
c0179853_11291289.jpg



「何か、縫うものないかなあ?」と探していて、半年前に買っていたバッグのキットを見つけた。

 ぱっぱと縫いあがった。

 …というよりも、買ったあと「う~~ん、どうやって縫うのだろう?」と悩んでそのままだったのに、半年たった今回は、あまり親切ではない作り方説明書であるにもかかわらず、悩むこともなく縫えた。

 そして、たぶん、キットを買った時に店頭にあった見本の完成品よりも、美しい仕上がりだと思う。(笑)
 

 完成品を写真に撮るとき、「こんな形のバッグも、縫えるようになったんだ」と、嬉しかった。







 
[PR]
by miman57 | 2015-01-28 11:31 | 作ったもの
パンダのティッシュボックスカバー・3つ

c0179853_12303330.jpg



 「寒さも、いまが底!」ということで、冬眠中の亀みたいに手も足も頭も縮こまって、1日をぐだぐだと過ごしている。

 それと、同年代の方のご病気とか事故による怪我とかが、年明けの挨拶とともにいろいろと耳に入ってきて、「大変ですねえ」と言う前に「他人ごとではない、いずれ我身にも…」と思ってしまい、もう気分が滅入って、滅入って…。

 …ということで、「暖かくなれば、気持ちも前向きになるでしょう、いまは、そういう時だと思って、じっとしていよう」と、ただただ、自分に甘く甘くだらだらと。(笑)

 手芸店に出かける気も起きず、手持ちの布の始末をかねて作った、パンダのティッシュボックスカバーが3つ。
 

 
[PR]
by miman57 | 2015-01-26 12:35 | 作ったもの
孫の毛糸のちゃんちゃんこ
c0179853_4414779.jpg



 小学一年生の孫のちゃんちゃんこが編みあがった。
 編み始めのブログ記事は、ヽ(^o^)丿

 実際に着るようになるのは、今年の秋からになるので、ボタンは、その時に、いま着ているものを外してつける予定。

 溜め込んでいた毛糸の始末のために編んだのだけど、これを見たら、下の孫が「お姉ちゃんのお古は嫌!わたしも新しいのがいい!」って、ひどく焼きもちをやくだろうなあと心配だ。

 しかし、下の孫のを編んだら、長男の孫のも編まなくちゃ…。


 そうそう、<ちゃんちゃんこ>っていう言葉の響きが面白いのか、ちゃんちゃんこって言うと、孫が体を二つに折って笑い転げるのだなあ。

 でも、ベストっていう感じでもないし、やっぱり、毛糸のちゃんちゃんことしか言いようがない。

 
[PR]
by miman57 | 2015-01-23 04:44 | 作ったもの
ひつじのお手玉
c0179853_17305432.jpg



 手芸クラブの今年初めての作品は、ひつじのお手玉。

 こういう顔のついたものは、いい表情に作るのがむつかしくて、私は苦手。

 昔々、人形作りにも挑戦したけれど、上手く出来ない顔のせいで、3つくらい作って、早々に挫折してしまった。

 でも、今回、しかたなく顔を作っていて、気がついた。
 「これも、慣れかな…。練習かな…」って。

 「あの時、早々に諦めるんじゃなくて、人形100個くらい作ってから、諦めるべきだった。人生は、自分が想像していた以上に長いのだから…」と、いまごろ思ってしまう。
[PR]
by miman57 | 2015-01-21 17:34 | 作ったもの
孫のちゃんちゃんこを編み始める
c0179853_13141617.jpg



 韓流ドラマにハマって、「テレビを見ながらでは、縫い物は出来ない」ということで、急遽、編み物を始めた。

 孫たちが赤ちゃんの時から、冬になるとパジャマの上に羽織る、ちゃんちゃんこを編んできた。

 しかし、手作り作品を販売するようになって、「もう、孫の服は縫わない、編まない」と決めたのだけど。
 でも、濃いピンク色の毛糸を買ったまま…。

 孫たちもそろそろ<ピンク星人>を卒業し始めたので、この毛糸は出番がなくなるなあと、ずっと気になっていた。
 今編めば、滑り込みセーフっていう感じかな。

 孫たちのものをずっと編んできたので、今では、胸囲と着丈を測れば、ちゃっちゃと製図が出来るのが自慢です。

 






 
[PR]
by miman57 | 2015-01-18 13:15 | 作ったもの
またまた<囲碁>です
c0179853_7564193.jpg



 昨年の10月のブログに、久しぶりに囲碁を始めると書いて、すぐに挫折。
 
 しかし、本箱の整理をしていて、旅行と料理とゲームと小説関係の本は思い切りよく処分できたけれど、囲碁関係の本はどうしても捨てきれない。

 囲碁って石取りゲームだとばかり思っていた私が、独学でコンピューター相手に囲碁を打てるようになるのに、7年かかった。

 あの努力の日々を捨ててしまうのは、あまりにももったいない。

 でも、囲碁は、ほんとうに難しいゲームだ。
 この年齢で上達を望むには、どうしても越えられない衰えた<思考力>&<記憶力>という2つの壁がある。

 でもまあ、ぼちぼちと…。

 勘を取り戻して実際に囲碁が打てるようになるのには、この本を、また、初めから一通り読む必要があるのだなあ。
[PR]
by miman57 | 2015-01-17 08:01 | 囲碁日記
韓流ドラマ『相続者たち』
c0179853_1283052.jpg



 その昔々、韓流ドラマ『冬のソナタ』のビデオテープを押し付けるようにいただいて、「ふん、ヨン様のどこが…」と、ごみ箱に捨てた私の感性が、ずっと自慢だったのに。

「まさか、この私が、韓流ドラマにハマるなんて!」という展開で、ずぶずぶにハマってしまった韓流ドラマ『信義(シンイ)』

 しかしながら最終話も見終わって、やっと『信義(シンイ)』熱も冷め始め、いつもの私に戻れるとほっとしていたら、「あら、『信義(シンイ)』とおなじ俳優さんが出演しているわ」と見始めた、『相続者たち』。

 うわあ~~、またまた、この私が、韓流ドラマにハマってしまった!

 …ということで、しばらくは、このブログの更新も滞るかもです。


 『相続者たち』のオープニングで、プールサイドに立つ主人公の女の子を見下ろしている、イ・ミンホという俳優さん。

 キューピットの矢でハートを射抜かれた瞬間の表情を、うまく演じている。
 <理屈じゃない恋>におちた瞬間。

 「ああ~~、私も、思い出したわ~~」って、63才のお婆ちゃんがいまさら過ぎ去った日の何を…。(笑)





 
[PR]
by miman57 | 2015-01-16 01:33 | 日々に想う
端切れでうさぎのぬいぐるみ

c0179853_1219784.jpg



 新しいものに挑戦したくて、端切れを縫い合わせて、うさぎを作ることにした。
 でも、出来上がりの写真がアップできるかどうか…、自信がない。


 昨年の2月半ばに、手作り品を委託販売してくれるお店と契約して、ぼちぼちと商売を始めた。

 それで、昨年の販売記録を、恥ずかしげもなく書いておく。

 お店で売れた商品数は67個で、個人的なオーダーが3個の、合計70個。
 でも、実際には、100個くらい、あれやこれやと作っているなあ。

 お店に払う1割の手数料と振込み手数料も差し引いて、銀行に入金されたのは、3万円とちょっと。

 ブースの賃貸料は別支払いで、布代などの材料費も、別勘定。
 賃貸料と材料費は、手作り作品販売とはまったく関係のない<人生の楽しみに使ったお金>と、夫に宣言しているのだ。(笑)

 3万円は、全額をおろして、WiiUの支払いにあてた。

 WiiUは、ほんとは5万3千円くらいしたけれど、3万円を自分の稼ぎで支払ったことで、「私が買ったWiiU!」と、威張らせてもらっている。
 





 
 
[PR]
by miman57 | 2015-01-12 12:26 | 日々に想う
  
縫って、編んで、出かけて、そして日々の想いにふけり…。そうだった、ぼちぼちと、家の中と人生の片付けも、始めなくては。
by miman57