<   2015年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧
レース編みのコースター(梅&山茶花&チューリップ)

c0179853_18311117.jpg

c0179853_18313047.jpg



 梅が3枚と、茶色の山茶花が1枚と、チューリップが4枚。

 だんだんと糸の残りが少なくなってきて、最後は、残り糸を精密な計りに載せて、重さを計算しながら、編んだ。

 だから、最後のチューリップは、2色使い。

 あっ、この2色使い、なかな素敵ではありませんか。
 素敵なものだから、また糸を買ってきて編みたくなった。

 でも、そんなことしたら、残り糸の始末という初めの目標から外れてしまう。

 それから、レース編みのコースターの端をキラキラのビーズで飾ったら、これも素敵かも、なんてことも考え始めて…。

 ああ、ミシン仕事に戻ろうかなあ、それとも、飽きるまでコースター編みに突っ走ろうかなあ。
[PR]
by miman57 | 2015-04-30 18:34 | 作ったもの
レース編みのコースター(スズラン&ポインセチア)

c0179853_6514640.jpg



 <お散歩バッグ>を10個作る!という目標を立てていた。
 でも、義妹の手土産にと、久しぶりにレース編みを始めたら、レース針を持つ手が止まらなくなった。

 あっ、本当の理由は、強迫観念症的なところのある私は、昨年に買って少しずつ残っているレース糸(アプリコ)を見てしまったら、どうにもこうにも始末をつけたくなったというところ…。

 ハマナカのサイトでは、アプリコの糸を使った10センチほどのドイリーの編み方が、毎月、花の形をアレンジして12枚、紹介されている。

「そうだった、昨年の夏に、これらを全部編もう!」なんて思ったことも思い出した…。
 思い出したことで、いっそう、強迫観念症に火がついた。(笑)

 …ということで、写真の上2枚がスズランで、下の2枚がポインセチアです。
[PR]
by miman57 | 2015-04-26 06:54 | 作ったもの
レース編みのコースター(朝顔)
c0179853_881924.jpg



 ゴールデンウィークに義妹の家に行く予定。

 それで、私の手作り作品の大ファンである義妹へのお土産は何がいいかな?と考えて、レース編みのコースターにすることにした。

 朝顔の模様のコースターを、まだ痛む背中をかばいながら、2枚編み上げた。
 
 これに、昨年に編んでいた3枚を足して5枚セットとし、お土産の準備完了!
[PR]
by miman57 | 2015-04-24 08:11 | 作ったもの
お散歩バッグ・№1 & №2
c0179853_10384519.jpg

c0179853_1039015.jpg



 幅110センチで長さ50センチの妖怪ウォッチの布地で、ティッシュボックスカバーを2つ作り、残りでお散歩バッグを2つ作った。

 <お散歩バッグ>というネーミングは、どなたかのブログから頂いたもの。

 お財布とハンカチとティッシュがはいるくらいの大きさ。
 小さい子用だと、ゲーム機とか漫画本やお菓子が入るかな?

 この妖怪ウォッチの布、ほんの少し細長く残ったのも、内ポケットの口に利用して、みごとに使い切った。

 青色の無地と内布に使ったコードレーンの布地も、ほぼ使い切った。

 
[PR]
by miman57 | 2015-04-23 10:42 | 作ったもの
孫のお散歩バッグ(私の初めての作品)
c0179853_821131.jpg



 この時に話題にしたアンパンマンのバッグが、6年ぶりくらいに長女の所より私の手元に戻ってきた。(私が作ったものは、長女自身で処分はしにくいようで、最近、孫の成長とともに戻ってきているのだ)

 それにしても、アンパンマンのバッグは縫ったことを覚えていたのだけど、そのあとに縫ったキティーちゃんのバッグのことは、忘れていた…。

 このアンパンマンのバッグが、私のバッグ作りで、初めての作品。

 このアンパンマンのバッグ、当時、まだ2歳になっていなかった孫だったけれど、とても喜んでくれて、どこに行くにも、提げていた。

 ママと同じように、お出かけの時にバッグを持つというのが、ものすごく嬉しかったようだ。
 






 
[PR]
by miman57 | 2015-04-22 08:26 | 作ったもの
すってんころりん

 孫とボール遊びをしていて、すってんころりん…。
 背中を強打して、3日間、寝たきり状態。

 運動神経が鈍い体質というのが自分でもよくわかっているから、転倒には気をつけていて、この10年、転んだことなかったのになあ。

 でも、やっと、痛みも薄れて、今朝から、ごそごそと動けるようになった。

 寝込んでいた3日間、何も出来ないから、これからの人生の過ごし方について、いろいろ考えた。

 間食はやめて痩せるとか、きちんと運動して筋肉をつけるとか、とにかく家の中を整理整頓とか、数少ない友人との交際をこれからは何よりも大切にしようとか、いろんなものをいっぱい作るぞとか、…、あれやこれや…。

 でも、体がいつもの私に戻って動けるようになったら、心もまたいつもの私に戻ってしまったような。決心したことの半分は、もう忘れてしまった。


 
[PR]
by miman57 | 2015-04-20 22:52 | 日々に想う
アナと雪の女王のティッシュボックスカバー・2つ

c0179853_6553981.jpg



 流行りのディズニーアニメ『アナと雪の女王』の絵柄の布地で、ティッシュボックスカバーを2つ作った。

 ところで、この『アナと雪の女王』と『妖怪ウォッチ』『キティちゃん』の3枚の布地は、なんと、夫が買ってくれたのだ。

 昨日の愚痴ブログ記事の続きとなるけれど、夫は日曜日に卓球の試合に参加したいために、1人で寂しく留守番をする私のご機嫌取りに買ってくれたのだ。

 そうか、この手があったのか…!

 次は、どんな布地を何を買ってもらおうかな?(笑)
[PR]
by miman57 | 2015-04-14 07:00 | 作ったもの
夫のお弁当
c0179853_7173847.jpg



 シルバー人材に登録して派遣社員として働く68才になる夫のお弁当を、週に3回も作っている。

 定年退職した男の人ってテレビの前でゴロ寝ばかりして、妻に粗大ごみ扱いされ<濡れ落ち葉>と呼ばれるようになるものだとばかり思っていたら、我が家の夫は違っていた。

 定年後は、さっさと仕事を見つけて働くし、いまだに趣味の卓球の練習と試合に出かけているし、庭木と家庭菜園の手入れで大忙し…。

 私のほうが、家に一人残される寂しさに耐えられなくなって、時々、「もう少し家にいる時間を増やして欲しい。元気で2人で過ごせる時間は残り少ないのだから…」なんて、愚痴ってしまう始末。


 

 
[PR]
by miman57 | 2015-04-13 07:19 | 日々に想う
キティーちゃんのティッシュボックスカバー・2つ
c0179853_722780.jpg



 キティーちゃんのティッシュボックスカバーを2つ作った。
「きゃ~~、可愛いい!」ってことで、長女にもっていかれそう…。

 私の作る布雑貨、長女のママ友たちへのちょっとしたお礼のプレゼントとして、活躍している。

 わざわざ買ったものでお返しすると、かえって気を遣わせてしまうという時、手作りの品は重宝。そのうえに長女の場合は、「暇なばあばが作ったもの。もらってくれるだけで、嬉しいみたい」と、言えるし。(笑)

 ところで、先日、長女の孫といつも遊んでくれている小学校のお友達姉妹に、私の手作りポーチをプレゼントしたら、なんとまあ、お礼にということで、私に、プレミアムレアの<アイカツカード>をくださるそうです。

「お母さん、プレミアムじゃないのよ、プレミアムレアよ!」と、長女が興奮して言ってました。ヽ(^o^)丿
[PR]
by miman57 | 2015-04-12 07:25 | 作ったもの
棋譜並べ
c0179853_10134122.jpg



 囲碁の上達方法に、棋譜並べというのがある。
 上手な人が打った碁を、図を見ながら、碁盤の上に再現していくもの。

 囲碁を始めた頃に、これをやってみたが、「ええと、50番目は、どこだ? あれ、75番目の石を見つけることが出来ない」と、碁盤の図の、番号をふった石を見つけるのが、大変で。
 そして、見つけたものの、実際に碁盤に石を置くときに、場所を間違えたり…。

「こんなこと、出来るわけない」と、ずっと諦めていた。

 昨日、ふと思いついて、その棋譜並べをやってみた。
 参考にした棋譜は、囲碁入門の本から。

 あらら、本を片手に、簡単に出来るではないですか。
 
 次にここに打つというのが、だいぶわかってきているということなのでしょう。でも、わかるというのと、実戦で実際に自分が打てるのとは違うのだ。

「棋譜並べというのをしたいから、足つきの碁盤を、物置部屋から出して」と、夫に頼んだ。孫たちのお泊りの回数も減ったので、この重い碁盤を座敷に出していても、邪魔にはならなくなった。
[PR]
by miman57 | 2015-04-11 10:18 | 囲碁日記
  
縫って、編んで、出かけて、そして日々の想いにふけり…。そうだった、ぼちぼちと、家の中と人生の片付けも、始めなくては。
by miman57