<   2015年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あんたは、囲碁の精神がわかっとらん!

 囲碁クラブの日。
 
 高齢の男性に、厳しく叱られた。

「あんた、近眼かね? 碁盤にかぶさるその姿勢を、まず正しなさい」
「なんで、そんなに下手なんだ? そのくらいのこと、考えれば、わかるだろう」
「へらへら笑って、誤魔化すな!」
「そんな態度では、教える気が失せた」
 そして、最後の止め…。
「あんたは、囲碁の精神というものが、わかっとらん!」

 あっ、でも、私、腹が立たないです。
 なんか、「もっと、言ってくれ、この○○ジジイ!(笑)」って感じで、嬉しいです。これが、7年間、ずっと憧れ続けてきた、人と打つということですから。

 そして、最後にその人が言った。
「あんたは、言葉というものをよく知っている人だとわかっているから、わしは言うんだ」

 はい、ありがとうございます。
[PR]

by miman57 | 2015-06-07 13:01 | 囲碁日記

ぺたんこバッグ

c0179853_6355423.jpg

c0179853_636945.jpg



 マチのない、ぺたんこバッグです。
 丈28センチ、幅24センチで、提げて格好のよい大きさ。

 ネコ柄は可愛いけれど、でも、ちょっと見た感じでは、なんていうことのない形のバッグ。

 でも、裏布の黄緑色の水玉が、なかなかにいい感じ。
 そして、仕立ての良さが、そのいい感じをだしているんだなあと思う…と、自分で言っちゃう…。(笑)

 お散歩バッグといい、このぺたんこバッグといい、通園バッグの形を変化させたバッグは、かなり上手く縫えるようになった。
 
 そう言えるようになるのに、1年、かかった…。

 お客様から、お散歩バッグのオーダーが、2つも入っています。ヽ(^o^)丿
 頑張らなくちゃ!







 
[PR]

by miman57 | 2015-06-04 06:43 | 作ったもの

メダカが4匹

c0179853_6345021.jpg



 長女の家でメダカを飼っていて、それをまた増やしたとかで、お余りが4匹、我が家にやってきた。

 年をとると、犬猫などの生き物を無性に飼いたくなったり、「自分の健康維持だけで精一杯なのに、いまさら生き物の世話など…、たとえ植木鉢の花でも、枯れるのを見るのは辛い」と、いつも心が揺れる。

 でも、「あれもいや、これも面倒」と避けていれば、刺激のない日々となり、老化の坂を転げ落ちている脳みそにはよくないのだろうなあ。

 こうして、時々、強制的な刺激を与えてくれる、長男や長女や孫たちには、感謝しなくては。(笑)


 思い切りよく以前の記事を全部削除して、新しいスタイルでブログを書き始めて、1年がたった。

 1年前の、ブログに対する頑な気負いが、少しは薄れたような…、…。

 スキンもちょっと早いけど夏真っ盛りのヒマワリに変えて、気分も新たに、ブログの内容もスタイルもまたまた変えていきたいと思っている。

 カテゴリ<日々に想う>の記事を書いた時に、コメント欄を開けて、世界中の見知らぬ人と挨拶するのもよいかなと。
[PR]

by miman57 | 2015-06-03 06:37 | 日々に想う | Comments(4)

これからの人生を、氏神様とともに…


c0179853_5575281.jpg



 5月の初めに、『初夏の座敷』というタイトルで思わせぶりに書いたこと…。

 この1か月ほど、夫婦でいろいろと考えたり悩んだりしたけれど、地元の神社の行事のお手伝い(総代)を、引き受けることにした。

 これからの4年、夫婦で、氏神様とともに、日々を暮すことになる。

 いや、もしかしたら、今までにこれといった信仰心を持たずに過ごしてきた私だけど、これからは、氏神様を常に身近に感じての、人生となりそうな気がしている。

 夫の心の中まではわからないけれど、私の場合は、氏神様とともにと心を決めてより、今までにない心の安らかさを得た気がしているからだ。

 昨日は、月初めということで、皆様とともに氏神様にお参りをした。

 こういう行事にも<専門用語>があり、それぞれに深い意味もあるのだろうけれど、初めて経験することなので、すべて、これからということで…。
[PR]

by miman57 | 2015-06-02 06:00 | 日々に想う | Comments(0)