<   2015年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

小さながま口


c0179853_852456.jpg



 手芸クラブの宿題が完成。
 初めての、口金のついたがま口。
 
 でも、口金と布を縫い付けるところで失敗した…、間違えた…。
 先生の作っていた見本をしっかり見ていたのになあ…。
 布に、しわが出ている…。 


 いまは、口金と布はボンドでくっつける方法が多いみたいだけど、これは、口金の穴を利用して縫い付けている。
 とても、面倒だった。
 やりなおすより、新しく作ったほうが早いかも。
 
 手芸部の先輩にも、「ここで作ったものを、家で3つ作ると、上手になる」と言われていることだし。
[PR]

by miman57 | 2015-09-30 08:53 | 作ったもの | Comments(2)

『ドラゴンクエスト10』№3

『ドラクエ10』、どっぷりとハマっております。

 主人公は、一度死んでしまい魂だけの存在となって巨人族オーガの女性の体を借りていたが、たくさんの戦いとたくさんの出会いにより、やっと、本来の人間の姿を取り戻した。

 ゲームを始めてから2か月、レベル56の戦士。


 ところで、『ドラクエ10』はオンラインゲームなので、ゲーム中に、誰からか挨拶されたり話しかけられたりするということがある。

 その時に、失礼のないように、『こんにちわ!』ととっさに返せるように、心とコントローラー操作の準備をしている。
 かなりの緊張状態の持続です。(笑)

 そうしたら、先日、孫たちと出かけた<道の駅>で、レジで順番待ちしていた時に、外人さんと目があってしまって…。
 その外人さんが私ににこっと笑いかけたので、私はとっさに、『こんにちわ!』って言ってしまった。

 毎日毎日、『ドラクエ10』の世界で、知らない人からのアクションにはとりあえず、『こんにちわ!』って言わなくちゃとかまえているせいで、反射的に言葉が口から出てしまった…。
[PR]

by miman57 | 2015-09-26 08:40 | 日々に想う | Comments(0)

内子の町並み

c0179853_7231278.jpg

c0179853_7232845.jpg



 シルバーウィークに帰省した孫たちと、「日帰りドライブは、どこへ行こうかな?」ということで、我が家から南に車を走らせて1時間。

 栗の産地で開催されていた<栗祭り>を覗いたり、(焼き栗が、美味しかった!)、道の駅に立ち寄って買い物をしたり。

 最終目的地は、江戸時代にハゼの実から作る和ろうそくで財を成した、豪商の家が建ち並ぶ内子町の古い町並み。

 それにしても、36歳になる長女の観光地での行動パターンが、(お土産屋さんでは、何か買わないと気がすまない。時間よりも、自分のしたいことを優先するなど)、ますます夫に似てきて、笑えるなあ。

 長女の下の幼稚園の孫が、大人について歩けるようになり、あちこちお出かけが出来るようになった。
 しかしながら、こうして祖父母と一緒にお出かけしてくれるのも、上の孫が中学生になるまでのことだろうと思う。

 楽しまなくては…。






 

 
[PR]

by miman57 | 2015-09-25 07:30 | お出かけ | Comments(2)

県立歴史文化博物館

c0179853_10544198.jpg



 シルバーウィークが始まっている。

 バレーボールとバスケットボールの試合で忙しい孫たちは来ないと思っていたら、2日続けてある試合を1日休ませて、長女達が来ることになった。(連休明けの24日が、運動会の振り替え休日だということもある)

 ところで、体調がいまいちな最近の私、旅行やお出かけに、興味がなくなりつつある。

 先日は、ずっと送ってもらっていた2社の旅行ダイレクトメールも、断捨離もかねて、配達停止にしてもらった。

 足腰が弱ると旅行に行けなくなるとはよく聞く話だけど、行けない体になると、旅行への興味すら失うのだと気がついた。

 そして、どうせ出かけるのなら、孫を含めた家族と旅行しておいたほうが、一人旅や夫婦だけや友人と旅行するよりも、将来、寝込んだ時、病床での会話が賑やかになるかな?と、そんなことまで考えてしまう。

 …ということで、さて、帰ってきた孫たちとの日帰りのドライブは、どこに行こうかな?


 写真は、1か月も前のことになるけれど、夏休みに孫たちと行った、県立歴史文化博物館。(今頃、ブログ記事しようかと思いつくのが、ほんと、今の私の状態…)

 県立歴史文化博物館は、カメラの画面には入口しか収まらなかったけれど、山の中腹に建てられた、それはそれは大きくて素晴らしい建物。

 そして、その中で開催されていた、リアルに怖いお化け屋敷。
 無理やり連れて入った孫たちに、「ばあばのこと、大嫌いになった」と、言われた。(笑)

 
 

 
[PR]

by miman57 | 2015-09-22 10:59 | お出かけ | Comments(2)

孫の運動会

c0179853_719886.jpg



 秋晴れの昨日、長男ところの孫で小学校3年生の運動会を見に行ってきた。

 我が家では、長女と長男の孫の運動会を、毎年、交代で見に行くようにしている。
 しかし、元気な夫は、開催日がずれていたら、どちらにも行きたい様子…。

 私は、朝の5時からお弁当を作って、(お嫁さんに、「こちらで用意します」とは言ってもらったのだけど、「それでは、分けっこしましょう」ということで)、そして9時から3時まで炎天下の運動場にいて、その後に電車とバスを乗り継いでの帰宅は、とても疲れた。

「もう、来年からは私は、孫の運動会は無理かも?」と言ったら、孫大好きの夫の機嫌が悪くなったわあ~~。
 今朝まで、口をきいてくれなかった…、そんなに怒ること言ったかなあ…。
 さて、来年は、どうなることでしょう?(笑)

 孫のダンスが始まると、なんと、わが街のご当地ゆるキャラ<みきゃん>が、飛び入り参加。

 <みきゃん>は、いま投票受付中の、今年度の<全国ゆるキャラグランプリ>で、ナンバーワンを目指して頑張っています。
 
[PR]

by miman57 | 2015-09-21 07:21 | お出かけ | Comments(2)

フラワートレイの3つ目

c0179853_12163227.jpg



 3つ作ると決めていたフラワートレイの3つ目が完成!

 縁のリボンは2つ目と色違い。

 そして、写真ではわかりにくいけれど、真珠のビーズの間に、金色の小さなビーズも足してみた。
 ついでに、2つ目も同じように足してみた。

 今回は、つくづくと、視力の衰えを感じた。

 視力が悪いと、細かい仕事もおっくうだけど、その前に、細かい手仕事の美しさが、見えないことによって、どうでもよくなるってことにも気づかされて、ショックだった。

 老人になると、お洒落とかインテリアとか興味なくなることが多いのだけど、あれって、もやもやとよく見えないから、どうでもよくなるってこともあるんだなあ…。

 ビーズを探していたら、編みかけたままのレース編みのモチーフつなぎのドイリーを見つけたので、ビーズ付けの合い間の気分転換に完成させて、糊付けもした。
 大きさは、16センチ×16センチと小さい。


c0179853_12174031.jpg

[PR]

by miman57 | 2015-09-18 12:21 | 作ったもの | Comments(2)

フラワートレイの縁飾り


c0179853_8352345.jpg



 「いるかな…? いらないかなあ…?」と悩んで、「思いついたことは、おっくうがらずにやってしまおう!『めんどくさい』は、手作り作品の<敵>だ!」と奮起して、縁にビーズをつけてみた。

 手順の一番初めの、ビーズ用の針に糸を通すところで、すぐに挫折しかかったわあ~~。
 針穴があまりにも小さいのだ。

 ビーズ用の針は、それはそれは細くて、縫っていてしなるほど。
 それで、針を折ってしまったところで、またまた挫折の誘惑が…。

 でも、なんとか最後まで頑張った。

 しかしながら、ビーズをつける作業は、手持ちの老眼鏡では、もう無理!

 俳優の石坂浩二さんがCMに出ていた、(石坂さんは、プラモデルの組み立てを趣味にされている)、老眼鏡の上に重ねて使う拡大メガネが、真剣に欲しくなった。(笑)

 フラワートレイ3つ目も、順調に製作中。
[PR]

by miman57 | 2015-09-16 08:40 | 作ったもの | Comments(2)

人生の片付け

c0179853_340688.jpg



『ドラクエⅩ』に続いて、またまたカテゴリを増やします。

 1年前にブログ再出発を決めた時、カテゴリはすっきりと数個で思ったのだけど、やっぱり増えちゃうなあ…。
 でも、これが最後。
 あとは、増えても『闘病』かな。願わくば、それは、ずっと先のことでありたい。

 『断捨離』にしようかと思ったのだけど、そのうちにアルバムとか思い出の品とかも片づけるようになるだろうし、人間関係も片づけるようになるかもしれないので、(笑)、『人生の片付け』にしてみた。

 私が、家の中の不用品を積極的に片付けはじめたことを、夫は嫌がっているので、たぶん、『人生の片付け』なんて言葉を聞いたら、もっと夫は嫌がることだろう。

 でも、「夫婦のどちらかが倒れたら、介護と日常の生活に追われて、昔の品を眺めて昔を懐かしむ時間なんてないし、したくても家の中の片づけも出来なくなる」と私が言ったら、夫も返す言葉がなかった。

 写真は、台所の3連式床収納庫。
 すっきりと片づけて、あとは絶対にこの中に物をいれないように、封印です。

 

 
[PR]

by miman57 | 2015-09-15 03:44 | 人生の片付け | Comments(0)

フラワートレイが2個

c0179853_7134136.jpg



 フラワートレイをもう1つ完成させて、縁をリボンで飾ってみた。
 「ビーズは、つけなくてもいいのじゃないかなあ」と、思案中…。
 
 もう1個作る予定で、布を裁っている。

 しかし、フラワートレイというだけあって、布地はピンクとか紫の小花模様にしたほうが、可愛くなったと思う。
 余り布使用だから、しかたがないけれど。

 新しい布は欲しいけれど、でも、ぼちぼちしか作れないこの年齢で、やたら買い込んでもなあ。


 夫の作ってくれた手作り作品をぶら下げるボードを、さっそく、委託販売のお店に据えてきた。

 思っていた以上に、置くことによって、売り場がかっこよくなった。
 褒めると、またまた口出しが煩くなるけれど、これは、夫を褒めざるを得なかった…。(笑)
[PR]

by miman57 | 2015-09-13 07:17 | 作ったもの | Comments(0)

夫のこと…

c0179853_7504998.jpg



 手作り作品の販売を始めた私に対して、夫の「あれを作れ、これを作れ」「あれを並べろ、これを並べろ」の口出しが煩すぎる。

 最近は、私の不機嫌に気づいたのか、夫も、少し大人しくはなった。

 しかしながら、その口出しは、<優しさ>とはちょっと違うのだなあ。

 夫が、家庭や妻に無関心というのも辛いけれど、過干渉過ぎるのもねえ…。

 昨日、言葉を封じられて口を動かせなくなった夫は、手を動かしたくなったようで、「手作り作品をぶら下げたらいい」と、こんなものを作ってくれた。
 
 嬉しくない顔をするのも気の毒だし、だと言って、お世辞を言いすぎるとまた煩くなるしなあ。





 
[PR]

by miman57 | 2015-09-11 07:51 | 日々に想う | Comments(2)