<   2015年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
レース編みのポットホルダー(デイジー)・№16~№19
c0179853_10563299.jpg



私的には、「可愛い!」と思った赤色のデイジーの形をしたレース編みのポットホルダーだったけれど、なぜか茶色や青色のようには人気がなく、1か月半の間、店晒し。

 それがやっと、ばたばたと3枚続けて売れたので、残り糸始末のために、またまた、3枚編んだ。
 ついでに、残っていた青色も配色を工夫すれば編めそうだったので、1枚。

 このデイジーの形をしたレース編みのポットホルダーを編み上げるだびに、いつもいつも書いていることだけど、やっぱり、また書くぞ。

 これを買ってくださったお客さん、おうちでどのようにして使っていらっしゃるのだろう?
 現場を見てみたいです~~!
[PR]
by miman57 | 2015-10-27 10:58 | Comments(2)
人生の片付け・№3
c0179853_10315992.jpg



 昨日に引き続いてお見せしたいのは、テレビ台の中。

 このテレビ台の中には、チューナーの取り扱い書とか録画済みのDVDとか、未使用のDVDが押し込んであった。 

 我が家はケーブルテレビなので、チューナーに録画と再生機能がついている。
 それで、「チューナーに保存してある番組を、わざわざ録画用DVDにダビングしてまで、あとで見ることあるかなあ。子どもたちがいて、チャンネル争いのあったころなら、まだしも…」と思い始めたのは、数年前。

 そしてその時から1度もDVDにダビングしなかったし、そもそも録画してあるものを見ることもなかった。

 それでも、録画済みのDVDを処分するのは、かなりの決心が必要だった。

 …で、「今まで放送されたものやこれから放送されるであろうテレビ番組の中に、見逃したからって、人生が180度変わるような情報は、絶対にない!」と、自分に言い聞かせることにした。

 未使用DVDはちょっともったいないとは思ったけれど…。
 まあ、外でランチ2回分かな?




 
[PR]
by miman57 | 2015-10-24 10:36 | 人生の片付け | Comments(4)
人生の片付け・№2

c0179853_10285996.jpg



 家の中のガラクタ、ぼちぼちと捨てまくっている。

 今日の写真は、台所の流しの下。
 流し台とコンロ台がL字型になっていて、そのL字の奥のところ。

 片づけるまでは、めったに使わないお鍋をいくつも放り込んでいた。
 それらを処分した。
 それで、写真に写っているのは、米びつと洗濯用の大きな鍋だけ。
 もう、ここには何も入れない。

 手元に残した調理用の鍋は、中華鍋・フライパン・卵焼き・大小の鍋2つ。
 毎日、使っているものばかりで、いつかのためにという鍋は、我が家にない。
 もちろん、引き出物で頂いて箱に入ったままの鍋も食器も、我が家にはない。

 手持ちの鍋で出来る範囲を超えた料理はしないと決めた。
 その時は、買ってきたお惣菜か、仕出しでとったものを並べる。
 夫よ、文句ありますか?(笑)
 
 
[PR]
by miman57 | 2015-10-23 10:31 | 人生の片付け | Comments(1)
小学2年生用のスモック
c0179853_11505788.jpg



 長女のところの小学2年生の孫がお絵かき教室に通っていて、その教室で着るスモックを縫うように頼まれていた。

 頼まれたのは、夏だったかな?
 可愛い孫のことなので、嫌とは言いづらく、また3人の孫のためにスモックは10枚は縫ってきたので、まあ、そのうちにやる気が起きたら、すぐに縫えるだろうと思っていた。

 でも、いつまでたっても、そのやる気が起きない。

 秋になっての2度目の催促で、やっと気づいた。
 可愛い孫のためとはいえ、気の向かない頼まれものを縫う気力と体力は、逆さに振ろうがどうしようが、私の体のどこからも出てこない。

 年齢的なものだと思う。
 老夫婦2人、自分たちのことは自分たちでしてそして元気であればそれだけでよいという暮らしに、心も体もすっかり馴染んでしまった。

 子ども達の言ってくることにとりあえずノーと言わないと決めていたのだけど、もう、無理かな…。

 ドタキャンして責められるよりは、初めから「出来ない」と言っておいたほうが、いいようだ。
[PR]
by miman57 | 2015-10-21 11:52 | 作ったもの | Comments(2)
家を(3軒も)建てた!
 オンラインゲーム『ドラクエⅩ』の世界に、どっぷりとハマっております。

 先日、裁縫職人のために土地を買ったと書いたが、そうなると、あとの2人にも買いたくなって…。
 どうせ買うなら、それぞれ違う環境の場所がいいなあと思っていろんな村や町で買って、そうしたら、お金を使うことに気が大きくなって(笑)、形の違う家まで建ててしまった。

 しかししかし、家を建てて玄関わきに郵便受けを設置したら、なんとまあ、この郵便受けは、お手紙や荷物を受け取るだけではなくて、<送る>や<入れる>の機能付きだった。

 私の3人のキャラたちは、現在それぞれレベル30の職人として連携して仕事をしているので、この<送る>や<入れる>の機能は、とても便利。サブキャラどうしでは手渡しはできないので、今までは、町や村の郵便局まで出かけるしかなかったのだ。とても面倒だった。
 郵便受けに<送る>や<入れる>が出来たら、直接、作った物のお届けが出来る。

 …ということで、同じ区画のご近所に3人の家を建てることに、変更!

 ああ、すでに買ってしまった3つの土地と1軒の家は、雀の涙ほどのお金で、売り払った。(>_<)

 これから少しずつ、家の内外に手を入れていきます。
 あっ、その前に、散財してしまったので、まずは、お金を稼がなくちゃ!(笑)
[PR]
by miman57 | 2015-10-20 06:26 | Comments(0)
家を買う!ヽ(^o^)丿


 オンラインゲーム『ドラクエⅩ』では、なんとまあ、土地を買って家を建てることが出来る!

 しかし、なかなか空き土地がなくて。それに、けっこうなお値段。

 そうしたら、この10月に大幅な土地の売り出しがあり、新しい土地への大移動が起きて、過疎地なら簡単に安く手にはいるらしいとの情報が。

 それで、ゲームを始めて3か月、ついに土地を買って家を建てることにした。
 やっぱり、場所は、不便で人気のないというところなんだけど。でも、最安値で買うことも出来た。

 私は、キャラは3人作っているのだけど、まずは、裁縫職人の種族はプクリポで、可愛い女の子のイチカに買うことにした。

 イチカはサブキャラの裁縫職人で、魔物退治に出かけることもなく、裁縫ギルドに定住して、毎日、縫い物ばかりしている。
 そのあまりにも気の毒な境遇の彼女に、静かで景色のいい場所に家を建ててあげて、そこにさいほう用具を据えて、縫物に励んでもらうことにした。

 なんか、現実の話なのか、ゲームの話なのか、よくわからないところがすごいでしょう!

 …ということで、本日の写真は、やっと手に入れた土地に立つイチカと、土地の前の川を望む景色です。
 さて、次は、どんな家を建てようかな?

 不具合で写真のアップができないみたい。あとで…。
 

 
 
[PR]
by miman57 | 2015-10-18 07:01 | Comments(4)
ネコ柄キャラメルポーチの4つ目
c0179853_943511.jpg



 ネコ柄の残り布を接ぎ合わせて、別布を足したキャラメルポーチ。

 前回は、ミニチュアの枕のようになってしまったのだけど、今回は、ネコ柄の部分を狭くしたので、少しは様になったかな?
 
 実をいうと、これは1週間も前に出来ていたのだけど、写真に撮ってブログにアップする気になれないでいた。

 長女から、絵画教室に通う孫のスモック作りを頼まれて…。

 それで、何かをしようと腰を上げるたびに、「ああ、スモックから縫わなくちゃ…」と思ってしまい、でも、スモックといえども服を縫うのは久しぶりで、型紙をつくらなくちゃと考える段階から、もう、おっくうで、おっくうで…。

 けっきょく、スモックにもとりかからず、その他の縫い物もせずで、あっというまに、1週間が経ってしまった。

 気の向いたものだけを縫っていたいと言っても、この年齢になれば、我儘じゃないよね?





 
[PR]
by miman57 | 2015-10-17 09:48 | 作ったもの | Comments(0)
今は、<まもの使い>です
c0179853_1014227.jpg



<ドラクエⅩ>、どっぷりとハマっております。

 レベル59となって、キーエンブレムも6個集めて、神殿レイダメテスにも行けるようになり、序盤のボス戦が目の前となったのだけど。

 そして、その神殿レイダメテスは、強いサポート仲間に戦いを任せて逃げ回っておれば、なんとかクリアできそうなのだけど。

 しかし、それでは、なんか、面白くない…。

 そもそも、その強いサポート仲間の助けを借りても、レベル60解放の鍵となる魔物が、倒せない。

 単純に戦士だけやっていたのでは、基礎体力がないみたいだ。
 それではと、武器や防具の力を借りようと思っても、これが、今までの<ドラクエ>シリーズとは違って、信じられないほどに高価でとても買えない。

 いろんな職業を経験させて、通常スキル(パッシブ)をたかめなくては。
 そして、お金も溜めなくては。

 ということで、戦士から、魔法使いをちょっと経験して魔法戦士になり、今は、まもの使いとなって、スライムとともに、放浪中。
 写真のように、防具も、戦士から比べると、くだけた格好になっている。

 そうそう、メインは鍛冶職人で、サブキャラはさいほう職人とツボ錬金職人。
 だから、武器も衣服も靴も、すべて自前です。(笑)
 でも、この職人、それぞれレベル30まであげたのだけど、ここからが難しくて、くじけそう…。
[PR]
by miman57 | 2015-10-14 10:04 | Comments(0)
秋祭り
c0179853_7561334.jpg

c0179853_7562954.jpg



 秋の青空の下、夫が<総代>になっての初めての秋祭りが、無事に終わった。

 前日に旗上げとお供え物の準備、当日は神社のお神輿について町内を練り歩き、、最後は境内での獅子舞を見ながら、集まってくださった町内の方々にお酒をふるまってと…。

 5月から、ご縁があって引き受けた<総代>。

 おかげさまで、神様を常に身近に感じる日々を過ごしている。
 
 しかし、神主と巫女さんで10人はおられて、神社の横には社務所とは別に3階建て会館も所有し、また神主さんも神社会の要職についておられるようで、そうなると初めに聞かされていた以上に行事が多く、なかなかに大変。

 シルバーの仕事に趣味の卓球に庭の手入れに長女の家に行っての畑仕事、そのうえに私の手作り作品販売の営業部長までこなしている夫なので、これ以上忙しくなるとどうなるのだろうと、内心は心配した。

 あっ、でも、今回でわかった。
 古くから地元に住んでおられる人たちに交じってのあれやこれや…、「大変だ」と口では言いながら、夫はまんざらでもない様子。

 夫の知らない面を見たようで、私には、ちょっと、意外…。
[PR]
by miman57 | 2015-10-09 07:59 | 日々に想う | Comments(2)
ネコ柄キャラメルポーチの3つ目

c0179853_12265044.jpg

c0179853_1227711.jpg



 ネコ柄の布を使ってのキャラメルポーチ3個目。

 模様が大きくとれないので、別布を足したのだけど、ミニチュアの<枕>に見える!

 別布は、孫の入園式用に縫ったジャンバースカートをつぶした。
 上質の麻で、光沢がある。

 もう着ることはないのだから、衣装缶の中にしまい込んでいてもしかたがない。
 この年齢になると、思い出は、心の中にしまい込んだけで十分。
 証拠の品までは、いらないのだ。
 
 ネコ柄の布は、長女が我が家にお泊りに来る時に、孫たちの服を詰め込むための手提げバッグを作った残り布。






 
[PR]
by miman57 | 2015-10-06 12:29 | 作ったもの | Comments(0)
  
縫って、編んで、出かけて、そして日々の想いにふけり…。そうだった、ぼちぼちと、家の中と人生の片付けも、始めなくては。
by miman57
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31