続・アップリケのペットボトルカバー(ほぼ完成)

c0179853_23144673.jpg

 2つめのアップリケのペットボトルカバーが、あとは紐とストッパーをつけたらよいところまで縫えた。こういう感じのペットボトルカバーにつけたらよさそうな、生成りの紐を持っていなので、買いに行かなくちゃいけない。

 手芸クラブの先生に、「完成が楽しみです」と言われていて、その言葉が嬉しい半面プレッシャーにもなっていたので、なんとかここまで完成することができて、ほっとしている。

 この2つのペットボトルカバー、ナスカンで取り外しのできる皮ひもの取っ手をつけてみた。初めての試みだ。この応用で、そのうちに、スマホ入れや肩掛けバッグを作りたいと思ってたので、思い切ってやってみてよかった。


 先日、郊外の大型ショッピングモール内で開催されていた、手作り市に行ってきた。

 そこで、下の写真の左側のサマーヤーンのモチーフを編み繋いだ手提げバッグをゲット。この作家さんの作品が大好きで、写真右側の麻紐のショルダーバッグは、以前に買ったもの。

 特定の作家さんの作品をコレクションしたいと思ったのは、この作家さんが初めて。

 こういう心を込めて作られたものが、手元にあるというだけで、嬉しい気持ちになる。
 私も、誰かにそんなふうに思われるような手作りの作品を作りたいものだ。

c0179853_23144176.jpg



[PR]

by miman57 | 2018-04-15 23:17 | 作ったもの | Comments(2)

Commented by chisato-antares at 2018-04-18 18:17
ここ数日、バタバタしていてコメントできずにごめんなさいね
素敵なボトルカバーができましたね
アップリケじゃ時間がかかりそうで私は無理無理!

バッグ、とってもいいですね!私もこういうバッグは好きで夏場に持ちたくなります!作ってみてはいかがですか?ミマンさんならすぐにできそうですよね
Commented by miman57 at 2018-04-19 09:28
tisatoさん、コメントをありがとうございます。
アップリケとキルティング、
私も、これは無理って、初めの頃は思っていたのですが、
何回かやっているうちに、
思っていたほど難しくないと思えるようになりました。
時間のほうも、馴れると、短時間でできます。
とりあえず、やってみること!
そして、文句言わずに、3回やってみることですね!