コイン入れが3個

c0179853_10343300.jpg
c0179853_10343934.jpg

 コイン入れが3個出来た。
 これで、9個、縫ったことになる。飽きて嫌になるのは、何個目だ?

 内側に使った布地は、私にしては珍しく、綿無地のざっくり感のあるもの。普通は、薄手で織りの密な一般的な綿布地を使っていたのだが、新しい布地に挑戦してみた。

 この布地、手作り作品販売のお店の先輩作家さんで、4年間ずっとあれこれ教えてもらっていた人のお勧めの布地屋さんの布。

 この布地屋さんは、手芸店ではなく、オーダー洋服専門店の布地屋さん。

 彼女には、「手作り布雑貨は、布地が命。いい布地を使わなくちゃ。ぜひ、そのお店に行ってみて」と言われていたのだけど、なんかそこまでこだわる気も起きず…。そして、そこの布地を使ったら、彼女の作品に私の作る物が似てくるという心配もあったので、4年間、聞き流していた。

 その彼女が、違うお店に移ることになったので、やっと重い腰が上がった。

 お店の中を見て回っていたら、ハギレのコーナーがあったので、4袋も買ってしまった。なんと1袋が千円という破格の安さ! 洋服屋さんなので、ハギレで儲けようとは考えておられないらしい。

 写真の上の2つの布地の山は、ウールですぞ。これだけの種類のウールのハギレ、そんなに簡単に手に入るものではない。もう、お店の中で叫びたいくらいに嬉しかった。

 今年の秋、このウールで縫う日が来るのが楽しみだ。

c0179853_10344478.jpg
 

[PR]

by miman57 | 2018-04-29 10:38 | 作ったもの | Comments(0)