麻布のコースターが4枚

c0179853_09103883.jpg
c0179853_09112287.jpg

 昨日のブログでは、余ったネコ柄布と麻布をパッチワークしてコースターを作ったのだけど、「麻布だけを組み合わせたら、どうなるかな?」と思い、すぐに行動に移してみた。

 以前の私だったら、ここで考えるだけで終わるのだけど、はい、これからの目標は、失敗を恐れずにすぐに作ってみるです!

 「いつまで縫えるかな?」という自分の年齢もあるし、布の在庫がかなり増えたこともあるし、営業部長(夫)の言葉に従って納品をてんこ盛りにしているので、失敗して商品にならなくても焦ることもないのだ。

 …で、今回、麻布で作っての反省など。

 色合わせが、もう一つだなあ…。限られたハギレの中から選ぶしかないのだけれど、それでも、もうちょっと考えれば、よくなりそうな気がする。それから、ハギレということで、パッチワークを不ぞろいな形にしてみたのだけど、均等分割のほうが無地の格好よさが引き立つように思う。

 格好よさといえば、このコースターを作っている時はあんまり素敵に思えなかったのだけど、マリメッコのマグカップを載せてみたら、なんとまあ格好いい!
 驚きの発見!




[PR]

by miman57 | 2018-05-02 09:13 | 作ったもの | Comments(2)

Commented by miqu_7cd at 2018-05-04 06:43
布って縫ってみないとわかりませんものね。

私も頭の中では合うと考えて使っても変な組み合わせに
なる、というより引き立たないのでがっかりする事が
よくあります。

たくさん縫わないとわからないこと~と思うものの、
縫うのが遅く、したい事が多いので中途半端。

mimanさんのように、小物を数を決めて取り組むのが
達成感を感じられて、逆にいいのかな。

Commented by miman57 at 2018-05-05 12:04
mizukiさん、コメントをありがとうございます。
ほんと、布って、縫ってみないとわかりませんよね。
でも、私は、販売しているので、
失敗も勉強の内と割り切れるのですが、
そうでない人は、同じものを20個も作っても…。(笑)
大切なことは、挫けないこと。
続けることでしょうか。
mizukiさんのプロフィールを拝見して、
好きな本と好きな映画、ちょっと似てます。ヽ(^o^)丿