肩掛けバッグ(試作品)・№2

c0179853_11514039.jpg

 肩掛けバッグ(試作品)・№2です。

 前の№1との違いは、横幅を少し大きくしたこと。
 全体の大きさは、27センチ×27センチの正方形なのだが、マチを5センチとると正方形に見えないのが不思議。前回の横幅25センチよりも、長財布の出し入れが楽だ。

 それから、肩紐に移動カンというのを使って、肩紐の長さを調整できるようにしてみた。

 ほんとうは、№2はまだ完成していない。
 ボタンを留めるループ紐を、孫の体操服入れを作った棉ロープの残りを使おうと思ったのだが、それではどうも格が落ちるようなので、革紐にしてみようかと思案中。

 布は、ハギレとしてビニール袋に詰められて売られていたものから、選んでみた。

 洋服を縫っているお店のハギレなので、手芸店で買う布地とはまた違った雰囲気の布だ。水玉の布地がもう1つバッグをつくるほど残っているので、同じ形の肩掛けバッグを、あれこれ考えながら縫う予定。

 やっぱり、いくら考えていてもだめだ。イメージに近いものを完成させるためには、実際に、いっぱい縫わなくちゃだめだよなあって思う。しかし、手のひらサイズのポーチと違って、バッグは使う布地と芯地の量が多い。

 あっというまに、裏に使う布地と芯地が減っていく…。先日、手芸店に行ったばかりなのに、また行かなくちゃ。けっこうお金がかかるなあ。(涙)

 ああ、試作品なのにもったいないと思う。
 しかし、やっぱり縫うしかないのだなあ。



[PR]

by miman57 | 2018-06-14 11:54 | 作ったもの | Comments(0)