続々・牛乳パックで作るお薬手帳入れ

c0179853_10161713.jpg

 集会所で開催された講習会の日に持ち帰っていた<牛乳パック作るお薬手帳入れ>の材料10個ぶん。出来上がりました。

 ところで、自分用にはすでに2つ作っているのだけど、そのうちの1つを夫にプレゼントした。

 そしてたまたま夫と一緒に病院に行く機会があったのだけど、今までは健康保険証や診察券やお薬手帳を出すのに、いつまでもバッグの中をごそごそと探していた夫だけど、今回は、この<牛乳パック作るお薬手帳入れ>をさっと出して、スマートに対応していた。

 なかなかに優れものです!

 敬老会プレゼント作りが終わったら、たくさん作って、夫の兄弟夫婦や友人たちにプレゼントしようと思う。う~~ん、残念ながら、若い子どもたち夫婦には「ダサい!」と言われそうだ…。


 修理に出していたミシンが戻ってきた。

 修理代金3万円を覚悟していたら、その半額の1万6千円だった。店主に「きれいに使っておられましたね。どこも痛んでいません。ただのメンテナンス不足でした」と言われた。私も15年間使ってきたミシンがそう言われて、我が子が褒められたみたいに嬉しい。

 それで勇気を出して、とても人にはみせられないような代物の40年前のロックミシンのメンテナンスもお願いすることにした。これも2万円くらいの代金で、その後また40年は大丈夫という状態になるそうだ。

 このロックミシン、40年前に5万円ちょっとで購入した。お店で最新のロックミシンのカタログを見ていた夫が、「へえ、そのころは5万円で買えたのか」と言ったけれど、当時の5万円って、そのころ住んでいた借家の2か月分の家賃だったのだ。

「ミシンが1万6千円で直りました」との電話をもらった同じ日に、半年前に予約していた手作り作品を委託販売してくれる3軒目のお店から、「棚が空きましたので、来月から使えます」との電話があった。なんという偶然と幸運! 
 頑張るしかないぞ~~!




[PR]

by miman57 | 2018-06-28 10:21 | 作ったもの | Comments(2)

Commented by chisato-antares at 2018-06-29 18:25
予算より安く直ってよかったですね!いいことが続いているようで私も嬉しくなります♪
ロックミシンはすっごく欲しかった時期がありましたがミシンについているかがり縫い機能でがんばっています!ロックミシンの柔らかいのがすっごく好きなんですが高くってね(^_^;)
Commented by miman57 at 2018-07-02 07:55
chisatoさん、おはようございます。
最新のロックミシン、お高いですね。
やはり、今も、家賃2か月分くらいします。
でも、使い慣れたミシンで、
出来る範囲の作品作りというのも
いいんじゃないかと思うようになりました。
私の年齢になると、新しいことを始めるよりも、
<継続>のほうが大事です。