アクリルたわしを編むことにした

c0179853_12285437.jpg

 1~2か月放置していた手作り作品委託販売の3軒のお店、昨日、3軒目のお店を訪問して、支払いなど気になっていたことをやっと片づけることが出来た。

 委託料の支払いや売れた商品代金の受け取りなど、1か月放置していると、けっこう慌てる。7月から新しいお店を増やしてしまい、3軒は、ちょっと無理したかなと思わないでもない…。
 あと3年、70歳までは頑張ってみようとは考えているけれど。

 ところで、昨日、清算に行ったお店で、なんとなんと、マクラメ編みのバッグが売れていた!

 出来上がりを長女に見せたら、「昭和の香り!」といつものつれない一言で、かなり落ちこんだ作品だ。長女の言葉通り、マクラメ糸でバッグを編むって、40年昔の1980年代に流行った。納品の時にも、「売れるかな?」と、店主さんとそういう話で盛り上がった。

 買ってくださったお客さんが、ものすごく気に入ってくださったとか。
「ミマンさんに、売れましたって電話しようかと思ったほど、私も興奮した」って、店主さんも言っていた。

 う~~ん、これから、マクラメ編み作家で行こうか…。(笑)

 しかし、いまはとりあえず作らなくちゃいけないのは、アクリルたわし!
 あまり売れないのだけど、根強いファンがおられるようです。この夏にバタバタと売れて、在庫がなくなった。

 そうそう、昨日は、私の住む町の気温は、37.4度。1890年に統計をとりだして以来の最高記録だそうだ。午後の2時ころに車を走らせていたのだけど、歩道を歩いている人、まったくいなかった。

 ほんと、毎日、暑いなあ…。


 

[PR]

by miman57 | 2018-08-08 12:33 | 作ったもの | Comments(0)