散歩を始めてみた…

 今年になって、毎月のように格安日帰りバスツアーに行くようになり、気がついたこと。
 それは、自分の歩くスピードが落ちていること。

 サービスエリアでのトイレ休憩では、後からバスを降りた人に、どんどん抜かれていく。トイレに着いた頃は、並ぶ列の最後尾に近い。そして、観光地では、添乗員さんを囲んだ最前列のグループに、歩けども歩けども加われない。

 う~~ん、自分の年齢も四捨五入すれば、70歳。
 だから仕方がないと思ったり、ちょっとまだ情けないと思ったり。

 宝籤でも当たらない限りは、75歳くらいまではこの格安日帰りバスツアーを利用して旅を楽しもうと思っている。そのためには、ちょっと本気で足腰鍛えなくちゃと考えて、ウォーキングを始めることにした。

 ご近所ウォーキングって、60歳過ぎてから、何度目の決意だろうと思うのだけど、気にしない、気にしない。カーブスのコーチも言っているではないか。3日坊主も数度続ければ、3日坊主じゃないと。(笑)

 どうして、何度ものウォーキングの決意が鈍るのかというと、20~30年前に犬を飼っていてそのころに散歩していた道が、河川敷周辺の自然あふれる素敵な道だったのに、最近、その景色が激変してしまったせいもある。

c0179853_07103240.jpg
c0179853_07103690.jpg
 
 その頃には、上の写真のような大通りも、外環状線と言われる高架もなかった。

 でも、昔はよかったということばかり言っていてもなあ。
 いつまで歩ける足かわからないのだから、激変した景色も楽しまなくちゃ。

 …ということで、格安日帰りバスツアーの一人旅もご近所のウォーキングも、私にとって気持ち的には同じ範疇に収まるもののような気がするので、同じカテゴリに入れようと思う。
 かっこいいカテゴリ名、考えようっと。

 

 

[PR]

by miman57 | 2018-08-12 07:18 | お出かけ | Comments(0)