茄子料理2つとミツカンの八方だし

c0179853_09573707.jpg
c0179853_09572691.jpg

 最近作った茄子料理2つを紹介。

 1つは、焼き茄子。
 はい、ただの焼き茄子…。(笑) それも上にかつお節をたっぷり乗せて、だし醤油もかけているので、写真では焼き茄子だとはわからないかも。

 ところで、長女の家はオール電化。だから台所の調理器も電気。見た目もきれいし使い勝手もよいしお手入れも簡単で、いつも羨ましく思っている。ただ、焼き茄子が出来ない。どんなに時間をかけて焼いても、蒸し茄子になる。

 やっぱり、ガスの強火でちゃんと焦げ目のついた焼き茄子は美味しい。

 もう1つは、茄子の煮物。
 茄子と豚肉と蒟蒻と厚揚げと甘しし唐が入っている。

 作っている途中で味見して、思わず「美味い!」と呟いてしまった。
 食べている途中の夫も、「美味い!」と呟いていた。(笑)

 塩コショウで軽く炒めた豚肉に粉末あごだしに砂糖に塩に酒、そして鎌田のだし醤油とミツカンの八方だしを入れれば、そりゃあ、美味しくなるのは当然だろうと思う。

 以前のブログに我が家のお醤油は鎌田のだし醤油と書いたのだけど、薄口なので、煮物も薄色に仕上がる。夫と食べるだけならそれでもいいのだけど、写真に撮るとなると、どうしても色が物足りない。

 それで、濃い口醤油を足すことにした。
 売り場でさんざんに迷って、ミツカンの八方だしにした。色も濃いくて、味もよいです。1リットル入りで800円くらい。鎌田のだし醤油と同じくらいの値段。

 こんないい醤油をそれも冷蔵庫に保存して使うなんて、老夫婦2人暮らしだから出来ること。
 子どもたち2人が家にいてよく食べていたころは、2リットルペットボトル入りの醤油を、298円とかで、特売の日に買っていた。いま思うと、あの特売醤油は、醤油色をした塩水だったなあと思う。







[PR]

by miman57 | 2018-08-13 10:02 | 今夜のお惣菜 | Comments(0)