2018年 01月 31日 ( 1 )

子ども用マスク増産中

c0179853_11004061.jpg

 タスキを縫い上げたので、子ども用マスク製作に戻っている。
 上の写真は、作りかけの子ども用マスク10枚。

 前回のブログに、小学生の孫が「派手で可愛い模様のマスクはいや」と言い出したと書いたのだけど、日曜日に孫が我が家に遊びに来たので、「だったら、どんな柄がいい?」ということで、手芸店に連れて行った。

 するとねえ、なんとまあ、派手で可愛い柄を選ぶじゃないですか!(笑) 

 やっぱり布だけを見ていたら、可愛いのを選んでしまうのは、小学生の孫も66歳の私も同じなようで…。「だめだめ、それが顔の真ん中にくるのが、恥ずかしいのでしょう」というと、孫も我に返ったようだ。

 そこへ他店での買い物を終えた長女がやってきて、長女に選んでもらった。独身時代はデパートの子供服売り場で働き、いまは、ショッピングモールのキッズコーナーで働いている長女のセンスと決断は、さすがなものだった。

 そこへまた、いつものように営業部長の夫の、「どうして、おまえは、男の子のマスクも縫わないんだ?」という口出しもあり…。

 長女が選んだ孫用と営業部長の方針に従った男の子用と、それぞれの裏用のガーゼ布地も買って、いまの手持ちの布地も足したら、なんとまあ、下の写真のようにガーゼ布地の山が出来てしまった。

 ああ、、子ども用ガーゼマスクは縫わないという私の決心は、春の淡雪のごとくはかなく消えたなあ…。

 
c0179853_11004515.jpg


[PR]

by miman57 | 2018-01-31 11:05 | 作ったもの | Comments(2)