2018年 03月 10日 ( 1 )

縮緬細工のわんこ3匹

c0179853_07111496.jpg
c0179853_07111919.jpg

 手芸クラブで、前回とは違うタイプの<わんこ>を作った。
 昨年末から、先生は材料を準備されていたそうだが、お忙しくて、今頃になってしまったとのこと。

 手芸クラブでは茶色の1匹を完成させて、あとの2匹は余っていた材料をもらって、家で作った。今年の目標、「とりあえず、なんだかんだと言い訳することなく、そして挫折することなく、作り始めたものを最後まで作る!」を、今のところ守っている。

 ところで、手芸クラブのお仲間のお1人が、「ちょうど80歳となりましたので、今日で、手芸クラブを退会させていただきます。家族が、夜間の外出はやめて欲しいと言うので…」と言われて、退会することになった。そうなのだ、手芸クラブのある日は月に2度、そして夜の7時から9時半なのだ。

 その人は、私の席のお隣に座っていて、初めの頃は、途中から入ってきた私に、親切にいろいろと教えてくださっていた。今も、教えてもらうのは当然のことながら、持ち合わせていなかった色の糸とか、よくお借りしていた。

 なんでも始まりがあれば終わりがあるのは当然のことだけれど、やはりとても寂しい。

 そうそうその人が、これまたいつも、「ミマンさん、ここで作った物を家であと2つの合計3つ作ると、上達するわよ」と言われていた。だから、今回のわんこも頑張って、3つ。

 話は変わって、3月ということで、玄関の靴箱の上に、今まで作って手元に残っている縮緬細工を並べてみた。巳年に作った蛇2匹もあるのだけど、にょろにょろ感がちょっと苦手なので、これは並べていない。

c0179853_07112392.jpg


[PR]

by miman57 | 2018-03-10 07:16 | 作ったもの | Comments(2)