2018年 05月 01日 ( 1 )

ネコ柄のコースター・4枚

c0179853_06241659.jpg

 コイン入れ作りに飽きたのではなくて、洗濯物干しロープにぶら下がっているネコ柄の布地が微妙な余り方をしているので、コースターを作ってみた。

 布の足りないところを、前回のブログで紹介したハギレの山の中から麻布を選んで使ってみた。縫っている途中で、「これはイメージとかけ離れている…」と縫う気が起きず、半日、意気消沈していた。夜中に、「どうなろうが、最後まで縫うしかないだろう。案外、完成したら、それほど変でもないこともある…」と気力を振り絞って、完成させた。

 どうかなあ…。変かなあ…。

 でも、ネコ柄に合わせて失敗したけれど、小物に麻布っていい感じだ。「布雑貨はいい布地を使うことから始まる」という先輩の言葉、その通りだと思わざるを得ない。次は、麻布の無地だけを接ぎ合わせたコースターを作ってみようかな。

 下の写真は、コースターの型紙の袋の中に、黒地のネコ柄コースターの完成したのが1枚入っていたので、もう1枚作った。私は、コースターを2枚組で売っているので。

 私の作るコースターは、14センチ×12センチのこの形だけ。

 我が家では、コーヒーも紅茶も熱い緑茶も冷たい麦茶もインスタントスープも、地元砥部焼の陶器の大きなマグカップを使っているので…。売れ残ったら、家で使えばいいのだ。(笑)

 でも、ぼちぼちと売れているということは、他人さまの家でもこの形で需要があるのだろう。

c0179853_06241234.jpg




[PR]

by miman57 | 2018-05-01 06:29 | 作ったもの | Comments(0)