2018年 08月 18日 ( 1 )

手芸本を2冊買った

c0179853_07335582.jpg
c0179853_07335129.jpg


 アクリルたわしを22個作って、「次は、何を作りましょうか?」と営業部長(夫)に訊いたら、「デージーのポットホルダーを編め」と言った。

 デージーのポットホルダーは、私にしてはちょっと高めの値段設定をしている。(でも、手作りサイトで売られている値段のほぼ半額…) それで売れると、微々たる毎月の売上金額がポンと跳ね上がるのだ。さすが、営業部長!

 しかし、私は今までに編み過ぎたことと、買ってくださる方には申し訳ないのだけど、「可愛いのは可愛いけれど、いったい何に使うのだ?」という思いもあって、前回で編むのは終了と密かに決心した。それで、横田の20番レース糸つや消しは、全部、消費してしまったのだ。

 …ということで、糸を買いに手芸店に買いに行った。
 そしてついでに、手芸本を2冊、買った。

 麻紐バッグの本と、紙バンドで作るかごの本。
  
 麻紐バッグも作るのに飽きたので、もう編まないと決めていたのに…。紙バンドで作る籠も一時期ハマったのだけど、「完成してみれば、所詮、やっぱり、紙だなあ」と思うところがあって、もう作らないと決めていたのに…。素敵な本を見ていると、「また、作りたい」とムズムズしてくる。

 手作り作品を作って販売する者として、私の一番大きな欠点は、「あれも作りたい、これも作りたい」と、編み物や縫い物やクラフトと、いろんなものに手を出し過ぎることだろうなと思う。

 材料代も嵩むし、技術の向上も中途半端…。
 なんとかこの困った癖を治す方法はないものかしら…。
 

 

 

[PR]

by miman57 | 2018-08-18 07:36 | 作ったもの | Comments(0)