カテゴリ:日々に想う( 148 )

かぼちゃが採れたよ

c0179853_8301889.jpg



 夫が長女の家の裏の空き地で耕作している家庭菜園の手入れに行くと言うから、ついていった。

「畑仕事はあなたの趣味だから、私は、一緒には行かない」と思う時もあったけれど、成長著しい孫たちに歓待してもらうのも、あと何年かと考えて。

 それから、長女もそのうち働き始めるだろうから、長女と一緒にスーパーで買い物をするのも、今のうちかなと。

 何よりも、夫が、車を運転して、長女の家の畑を耕しに行くなんて、これこそ、あと、何年、出来ることなのだろう。

 それで、行くたびに、我が家の家計で、6人分の昼食と夕食を私が作るなんて、話が間違っているとは思いながらも、(笑)、夫について行くようにしている。

 天候不順で、トマトの出来は悪いけれど、かぼちゃとナスが採れた。

 かぼちゃを持った、仲良し姉妹をデジカメでパチリ。
[PR]

by miman57 | 2015-07-24 08:33 | 日々に想う | Comments(0)

梅仕事


c0179853_6265793.jpg



 梅サワー2キロ・梅干し1キロ、そして写真に撮る前に発酵してしまったので、梅を取り出して火を通して冷蔵庫に保存した梅ジュース1キロ。

 我が家で採れた梅を使っての、今年の梅仕事です。

 夫が退職する前は当然ながら、これらは、すべて、主婦の私の仕事。

 でも、私は酸っぱい物が苦手で、仕事で忙しい夫もそんなに食べないし…。
 それで、夫の退職を機に、床下収納庫に、溜まりに溜まっていた梅関係の保存食をすべて始末して、「私は、もう作らない」と宣言した。

 でも、丹精して育てている梅の実を捨てるのはしのびないようで、「わしが作るから、おまえも協力してくれ」と、昨年、夫が言いだし、再び作り始めた。

 昨年1年で、手作り保存食というものが、どんなに手間がかかるか、そして塩分と糖分の摂取量を気にする現代の食生活では、それらをたっぷりと使った昔ながらの保存食はそんなに食べない、だから老夫婦2人暮らしでは、思いついた時に少量を買ったほうがいいということに、やっと、夫も気づいたようだ。

 夫が気づいてくれたということで、長年の私のわだかまりも薄れたようで…。

 昨年に続いて今年も、遊びの延長っていう感じで、夫婦2人で、ああだこうだと言いながら作った。

 コメント欄、開いています。ヽ(^o^)丿







 
[PR]

by miman57 | 2015-06-27 06:29 | 日々に想う | Comments(4)

メダカが4匹

c0179853_6345021.jpg



 長女の家でメダカを飼っていて、それをまた増やしたとかで、お余りが4匹、我が家にやってきた。

 年をとると、犬猫などの生き物を無性に飼いたくなったり、「自分の健康維持だけで精一杯なのに、いまさら生き物の世話など…、たとえ植木鉢の花でも、枯れるのを見るのは辛い」と、いつも心が揺れる。

 でも、「あれもいや、これも面倒」と避けていれば、刺激のない日々となり、老化の坂を転げ落ちている脳みそにはよくないのだろうなあ。

 こうして、時々、強制的な刺激を与えてくれる、長男や長女や孫たちには、感謝しなくては。(笑)


 思い切りよく以前の記事を全部削除して、新しいスタイルでブログを書き始めて、1年がたった。

 1年前の、ブログに対する頑な気負いが、少しは薄れたような…、…。

 スキンもちょっと早いけど夏真っ盛りのヒマワリに変えて、気分も新たに、ブログの内容もスタイルもまたまた変えていきたいと思っている。

 カテゴリ<日々に想う>の記事を書いた時に、コメント欄を開けて、世界中の見知らぬ人と挨拶するのもよいかなと。
[PR]

by miman57 | 2015-06-03 06:37 | 日々に想う | Comments(4)

これからの人生を、氏神様とともに…


c0179853_5575281.jpg



 5月の初めに、『初夏の座敷』というタイトルで思わせぶりに書いたこと…。

 この1か月ほど、夫婦でいろいろと考えたり悩んだりしたけれど、地元の神社の行事のお手伝い(総代)を、引き受けることにした。

 これからの4年、夫婦で、氏神様とともに、日々を暮すことになる。

 いや、もしかしたら、今までにこれといった信仰心を持たずに過ごしてきた私だけど、これからは、氏神様を常に身近に感じての、人生となりそうな気がしている。

 夫の心の中まではわからないけれど、私の場合は、氏神様とともにと心を決めてより、今までにない心の安らかさを得た気がしているからだ。

 昨日は、月初めということで、皆様とともに氏神様にお参りをした。

 こういう行事にも<専門用語>があり、それぞれに深い意味もあるのだろうけれど、初めて経験することなので、すべて、これからということで…。
[PR]

by miman57 | 2015-06-02 06:00 | 日々に想う | Comments(0)

初夏の座敷

c0179853_111845100.jpg



 ゴールデンウィーク中に、私達夫婦にとっては腰の抜けるような驚きのお話が舞い込んできて、我が家に、お客様がお見えになった。

「親戚以外のお客様をお座敷にお招きするなんて、長女の結納以来かなあ」なんて夫と話しながら、最近は私の縫い物の物置部屋になっている座敷を念入りにお掃除して、初夏の設えに。
 
 お引き受けするとなると気の重いお話なのですが、でも、考えようによっては、とても誉れあるお話でもあり…。

 どういう結果になるかはわからないけれど、そういうお話が私達夫婦にあったということに、あの世の父もホームで暮らしている母も喜んでくれるのではと思い、父の形見の碁盤と、母の描いた花ショウブの掛け軸をさりげなく、部屋に紛れ込ませたり…。

 神様に関係するお話なので、神棚も清めました。
 


 
[PR]

by miman57 | 2015-05-08 11:25 | 日々に想う

すってんころりん


 孫とボール遊びをしていて、すってんころりん…。
 背中を強打して、3日間、寝たきり状態。

 運動神経が鈍い体質というのが自分でもよくわかっているから、転倒には気をつけていて、この10年、転んだことなかったのになあ。

 でも、やっと、痛みも薄れて、今朝から、ごそごそと動けるようになった。

 寝込んでいた3日間、何も出来ないから、これからの人生の過ごし方について、いろいろ考えた。

 間食はやめて痩せるとか、きちんと運動して筋肉をつけるとか、とにかく家の中を整理整頓とか、数少ない友人との交際をこれからは何よりも大切にしようとか、いろんなものをいっぱい作るぞとか、…、あれやこれや…。

 でも、体がいつもの私に戻って動けるようになったら、心もまたいつもの私に戻ってしまったような。決心したことの半分は、もう忘れてしまった。


 
[PR]

by miman57 | 2015-04-20 22:52 | 日々に想う

夫のお弁当

c0179853_7173847.jpg



 シルバー人材に登録して派遣社員として働く68才になる夫のお弁当を、週に3回も作っている。

 定年退職した男の人ってテレビの前でゴロ寝ばかりして、妻に粗大ごみ扱いされ<濡れ落ち葉>と呼ばれるようになるものだとばかり思っていたら、我が家の夫は違っていた。

 定年後は、さっさと仕事を見つけて働くし、いまだに趣味の卓球の練習と試合に出かけているし、庭木と家庭菜園の手入れで大忙し…。

 私のほうが、家に一人残される寂しさに耐えられなくなって、時々、「もう少し家にいる時間を増やして欲しい。元気で2人で過ごせる時間は残り少ないのだから…」なんて、愚痴ってしまう始末。


 

 
[PR]

by miman57 | 2015-04-13 07:19 | 日々に想う

大根の焼酎漬け


c0179853_106328.jpg



 大きな大根を10本ほど貰った。
「焼酎漬けにすると、美味しくたくさん食べられるよ」とのことで、焼酎の小瓶までもらった。

 さっそく大根は庭の菜園に埋めて、1本ずつ掘り出しては、焼酎漬けなるものを作って、毎日、食べている。

 レシピは、ネットで検索。
 甘酢漬けよりも、大根の臭みが消えて、美味しいと思う。

 ところで、我が家は夫もお酒を飲まないので、洋酒も日本酒もビールも、買い置きしていない。
 それで、「へえ、これが、テレビでよく宣伝している、あの有名な焼酎の○○か…」と、味見のつもりで(!)ストレートで一気に飲んだら、気分が悪くなって座り込んでしまった。

 その話をした友人に、「普段、お酒を飲まない人が、ほんの少しのつもりでも、焼酎をストレートで飲むものじゃない」と、言われた。
 ああ、そうなのね…、…。
[PR]

by miman57 | 2015-03-24 10:10 | 日々に想う

孫の手作りクッキー

c0179853_833308.jpg



 長女宅に行って、帰りのお土産に、孫たちも手伝って焼いたというクッキーをもらった。
 美味しいチョコレート味です。


 人生の最期を軽やかに迎えるための<断捨離>は、キッチンでも進行中。

 孫たちが焼いたクッキーに使用したお菓子作りの調理道具は、我が家にあったものを長女宅にあげたもの。

 今回は、パウンドケーキとシフォンケーキの型を持って行った。
 次は、シフォンケーキのお土産がもらえるかな?

 そうそう、食器も整理中で、このクッキーをのせているアフタヌーンティーのケーキ皿5枚組も、「そのうちにあげるわ」と長女に約束している。

 でも、写真を撮るために久しぶりに食器戸棚から出して眺めたら、惜しくなってきたかも、…です。(笑)
[PR]

by miman57 | 2015-03-05 08:37 | 日々に想う

TVゲーム『バイオハザード』

c0179853_7572417.jpg



 いつのことかはわからないけれど、いつかは必ず来る<その日>のために、断捨離をしている。

 溜め込んでいた料理と旅行の本、ミステリーの文庫本は終わり、現在は、TVゲームのソフトと本。

 やっとというか、ついにというか、一番捨てがたかった『バイオハザード』シリーズを残すのみとなった。

 料理と旅行と文庫本とゲームソフトを、これだけ溜め込んでいれば、老後は、絶対に、退屈しないと思っていたのだけどなあ。
 

 

 
[PR]

by miman57 | 2015-03-02 08:00 | 日々に想う